CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
ASIAGAP/JGAP 日本GAP協会ブログ
« 山口県長門市の集落営農法人がJGAP認証を取りました | Main | 「農林漁業成長産業化ファンド(仮称)セミナー」のご案内 »
<< 2020年12月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
韓国のJGAP認証農場が来日します![2012年09月02日(Sun)]
事務局長の武田です。

JGAP認証農場は現在1,690あります。
日本国内がほとんどですが、この中には韓国とタイのJGAP認証農場も含まれています。

韓国のJGAP認証農場はノルメインサム(Nolmae-Insam)という高麗ニンジンの農場です。

■JGAP認証農場 ノルメインサム本社の写真

http://jgap.jp/JGAP_News/2012Nolmae-Insam_2.jpg

http://jgap.jp/JGAP_News/2012Nolmae-Insam_1.jpg


私も昨年、韓国に行って驚いたのですが、韓国では高麗ニンジンを天ぷらにしたり、漢方薬としてではなく一般食品としても食べられています。
しかも、美味しい。
そして、日本人が思っているほど高くない。
本当の医食同源を垣間見た気がしました。

高麗ニンジンは漢方薬のイメージしかなかったのですが、もっと視野を広く持って扱うべき食品だなと思いました。
また高麗ニンジンには、この10年ぐらいで新たな薬効がたくさん見つかりつつあり、今後かなり有望な農産物という認識を私は持っています。


もちろん漢方薬の原料ですから、安全性の管理は十分行われなければなりません。
原料を生産している農場がJGAP認証を得ていることは、漢方薬メーカーにとって、とても価値のあることです。


実は来週から上記の農場「ノルメインサム(Nolmae-Insam)」が下記の展示会に出展します。

■東京インターナショナル ギフトショー

東3ホール G3004 のブースだそうです(場内図の左下あたり)。

「韓国のJGAP認証農場に会ってみたい」と思った方は是非ご来場ください。


-------------------------------------------------------------------------
日本GAP協会は、日本農業を応援しています。
新しい農場管理の手法であるGAPを活用し、魅力的な農場を共に創ります。
-------------------------------------------------------------------------

*日本GAP協会のブログは、転載自由です。
ただし、転載元が、日本GAP協会のブログであることを記載してください。

-------------------------------------------------------------------------

日本GAP協会 JGAPのメールマガジン(無料)を読んでみよう!

日本GAP協会のホームページを見てみよう!

>>JGAPの研修スケジュールはこちら

-------------------------------------------------------------------------




















Posted by 日本GAP協会 at 07:00 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/jgap/archive/245
コメントする
コメント
プロフィール

日本GAP協会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/jgap/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jgap/index2_0.xml