CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年11月16日

森林セルフケアフォーラムを振り返って


森林セルフケアフォーラムを振り返って


太田 博幸



2021年の森林セルフケアフォーラムは「森林療法の可能性」をテーマに、オンラインと会場でのハイブリッド形式で無事終えることができました。

午前中は株式会社リヴァ社の基調講演と降矢理事の教育講演をzoomと会場で行い、奈良県の下北山村とも繋ぎ、自然を活かしたプログラムの可能性の紹介をしていただきました。

午後の体験会とワールドカフェは会場のみの開催でした。みなさんが体験会をしている間は田川さんとしっかり留守番をしました。ワールドカフェではフォーラム委員がテーブルマスターとなりフォーラムに参加しての気づきをみんなで話しあいました。

春先からフォーラム委員会の打ち合わせでは、コロナが拡大しオリセンが使えなかった場合も想定して計画をすすめました。夏には東京の新規陽性者も5000人を超え、当日オリセンが使えるのか、心配されましたが、徐々に新規陽性者も少なくなり、オリセンで開催できよかったです。フォーラム開催10月24日の東京の新規陽性者は19名でした。ちなみに昨年開催の10月25日は124名。2年続けてのコロナ禍でのフォーラム開催でした。来年はコロナの心配がありませんように・・・。

今回のフォーラムで学んだ、リワークにおいての森林療法活用等々、メンタルダウンした方へ森林療法の可能性を深めていきたいと強く思ったものでありました。


❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

NPO法人日本森林療法協会 Facebookページに「いいね!」で最新情報をチェック!
https://www.facebook.com/TheJapaneseForestTherapySociety

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

フォーラムを終えて


フォーラムを終えて


鈴木友よ


昨年に引き続きフォーラム委員として、5月よりオンラインでの打ち合わせを重ねました。愛知県在住ですが、自宅にて委員会に参加できたことは、幸いでした。
個性あふれる委員の皆様との打ち合わせの時間も、楽しませていただきました。

今回は潟潟買@様のうつの復職・再就職支援への森林セルフケアをテーマとしたご講演からの組み立てで、森林セルフケアの可能性がより広く深くなっていることを実感しました。変化の激しい社会情勢の中、多方面へのニーズに対して、コラボが可能となる希望を見出しました。
また、参加者の方々の多彩な活動も魅力的でした。

昨年もそうでしたが、ワールドカフェでお互い語り合い、終了後に皆様との名残を惜しむ時間が印象的でした。
今年もフォーラム委員として関わらせていただき感謝し、後ろ髪ひかれながら愛知県へと帰りました。


❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

NPO法人日本森林療法協会 Facebookページに「いいね!」で最新情報をチェック!
https://www.facebook.com/TheJapaneseForestTherapySociety

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

森林セルフケアフォーラム2021を振り返って


森林セルフケアフォーラム2021を振り返って


理事長 原田 純子



秋晴れの10月24日(日)、今年のフォーラムは無事に終了致しました。昨年同様、新型コロナウィルス感染症対策を講じながらのハイブリッド方式による開催でしたが、終わってみれば「大成功!」「良かったね」と達成感がありました。そして今年はそれに加えて何か大きな手応えが残った感じもありました。

『森林療法の可能性』と副題をつけて開催した今年のフォーラム。基調講演として(株)リヴァ様より「うつの復職、再就職支援における森林セルフケア体験会」の実績や将来展望などをご発表頂きました。2012年より協会の普及啓発事業の1つとして位置づけ回を重ねて実施してきた森林セルフケア体験会の成果を示して頂け、森林が人間の心身の健康保持・増進に果たしているプラスの役割を再確認できた貴重な内容でありました。

コロナで当たり前と思っていた日常生活を奪われ、ステイホームを強いられた2年間を経験した私達ですが、どこにも解決の糸口が見つけられない閉塞感からメンタル不調を来たす人も多かったようです。そんな状況でも森でセルフケアする方法を知っているから「やっぱり森に行こう!」と思えましたし、降矢先生による教育講演「森林療法の3要素(場所・メニュー・人)」」で学び直せたのも大変心強かったのではないでしょうか?

これからもますます森林セルフケアを必要とする人に広めていかなくては、と改めて思ったフォーラムでした。


❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖

NPO法人日本森林療法協会 Facebookページに「いいね!」で最新情報をチェック!
https://www.facebook.com/TheJapaneseForestTherapySociety

❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖❖