CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年10月16日

〜今年の森林セルフケアフォーラムへの最後のお誘い♪〜

フォーラム委員会だよりに代えて
〜今年の森林セルフケアフォーラムへの最後のお誘い♪〜


理事長 原田 純子


ご存知の通り10月24日(日)は森林セルフケアフォーラムが開催されます。緊急事態宣言が解除され、とても良いタイミングでの開催となりました。新型コロナウィルスの感染拡大はいつまで続くのか、日本の医療体制は持ち堪えられるのか…とドキドキしながらも、フォーラム委員会のメンバーはほぼ毎月オンラインで集まり、準備を重ねて参りました。そしていよいよ本番も間近に迫って参りました。

感染拡大防止のための自粛生活はとても長かったですよね。外出を控え、人と会うことも遠慮して家に居なければならない長い時間を経験した私達。ステイホームは身体も心も動かすチャンスを極端に少なくしました。「コロナうつ」などという言葉もできたように、在宅が長引くことで気分がどんどん落ち込み、日々のモチベーションを保つのにも負けそうになりませんでしたか?少なくとも今まで感じたことのない不安が常にあり、メンタルな話題は遠い世界の事と思っていた人には、今年のフォーラムの午前のプログラムはとてもタイムリーな学びの時間になるものと思います。

先ずは基調講演として株式会社リヴァ様より「うつの復職支援・再就職における森林セルフケア体験会」と題してご講演頂きます。森で過ごす体験が、気持ちにどのように反映されていくのか、興味深いところではないでしょうか?次に教育講演として「森林療法の3要素(場所、メニュー、人)」について心療内科医の降矢英成先生がお話しくださいます。こんな大切な講演なのに、どこでダジャレが飛び出すかドキドキしながら聴講することになりますよ。

ここまでは会場とオンライン参加のハイブリッドでの開催となります。そして午後は外へ出ての体験会。今年の体験会も講師が豪華です。ですが今年は体験会の中継はありません。ですのでぜひ、フォーラム会場にお出かけ下さり、ご希望の体験コースにご参加ください!現在4コースから選んでお申込み頂けます。

Aコース:青木孝一さん「五感を使って自然の中でのマインドフルネス」@明治神宮
Bコース:飯田みゆきさん「心の健康と森林セルフケア」@オリンピックセンター
Dコース:人見道夫さん「ビフォーアフターでみる森林セルフケアの効果」@代々木公園Eコース:降矢英成先生「森林養生プログラム・エッセンス版」@代々木公園

*予定していたCコース=講師:田川理事は都合により開催見合わせとなりました。

まだまだコロナ禍は収束した訳ではありませんが、マスク着用など対策を充分にとり、森に出かけて森林セルフケアの心地良さをもう一度体験し、確認する良い機会です。そして体験会後のワールドカフェでは、確認したその体験を分かち合いましょう。お申込みを忘れている方、迷っているあなた!まだ間に合います。

ぜひ今年のフォーラムにご参加ください!森でお会いしましょう!

詳細・お申込みはこちら
https://blog.canpan.info/jfts/archive/211