• もっと見る
北いわてのごっつぉ!〜郷土が生んだ食の遺産〜
「やませ」吹く厳しい気候と山間部という自然の中で、度重なる「飢饉」と闘い、共存してきた北いわて;二戸・久慈地域。
長い冬を乗り切るため、工夫された保存・貯蔵・加工技術は、少しでも収穫された食材を大切に思うお母さんたちの想いや知恵が込められているのです。
雑穀やほうれん草、果物などの里の幸、山菜やキノコ、山ぶどうなどの山の幸そして昆布やウニ・ホヤ、サバなどの海の幸。
「北いわて」は食の宝の山なのです。
« 新年のご挨拶 | Main | 満員御礼!「北いわてのごっつぉ!」無事終了しました。 »
<< 2012年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
佐々木和博
北いわてのごっつぉ in東京 (02/01)
佐々木和博
郷土の菓子:きゃばもち (11/10)
久慈まめぶ部屋
郷土の料理「まめぶ」の話 (11/06)
けめちゃん
来年4月はDCキャンペーン (10/23)
佐々木和博
郷土の料理「まめぶ」の話 (10/21)
佐々木和博
来年4月はDCキャンペーン (10/19)
1/14「北いわてのごっつぉ」開催のご案内[2012年01月11日(Wed)]
盛岡市鉈屋町町家で16回目の「北いわてのごっつぉ!」を開催します。
今回は、女の年取りといわれる小正月のお膳を二戸市足沢地区のお母さんとご用意します。

開催日時 114(土) 11:00〜14:00頃
会場    お休み処(盛岡市鉈屋町町家)
内容    小正月膳  800円 (30食限定)
       雑穀ケーキセット  400円(コーヒー付)
    ☆その他、自慢の「赤カブ漬け」と「雑穀ミックス」をお持ち帰り用をご用意します。

※この季節は、助成が結ういつ休める時ということで、日持ちする料理を用意していました。
特徴は「けんちん汁」。 炒めた豆腐が肉の食感をだし、根菜類や塩蔵の山菜をふんだんに入れたお汁です。温めなおせば味がしもる〜まる

チラシはこちら↓ 
この記事のURL
https://blog.canpan.info/jengomadams/archive/36
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

北いわてのごっつぉさんの画像
北いわてのごっつぉ
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/jengomadams/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jengomadams/index2_0.xml