CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

「OKD・BOOK」 [2012年10月18日(Thu)]
プロジェクト室には「OKD・BOOK」なるものがあります。

それは何かというと支援学生たちが支援して感じた事、また、こうしたらもっと良い支援ができるのではなど、思いの丈を書くノートです。中にはアルバイト先での楽しい出来事を書く学生もいます。内容はさまざまで今、学生たちが何を思っているのか感じとることができます。また、プロジェクト室からのアドバイスを参考にしている学生もいます。学生たちは楽しく活用しているようです。

多くの学生たちが自分の意見、考え方を表現できる良い面もあります。今ではこの「OKD・BOOK」は学生たちに欠かせないものになっています。将来、これを読み返したとき、きっとよい思い出になるに違いないと思います。(H)
Posted by 社会事業大学PT室 at 11:01 | 成果物 | この記事のURL | コメント(0)
コメント