CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年12月 | Main | 2018年02月»
27JAN2018 1月が本気を出してきましたよ [2018年01月27日(Sat)]
みなさんこんにちわ、きぼうときずな活動報告の(あ)です。

先週に引き続き、動きのある1週間となりました。
1月という奴は、3週目からは本気を出して来ますね。。。

21日は、ヨークベニマルエブリア店@いわき市にて、無料健康チェックの実施。
スタッフは昼休憩を取ることなく、全員測定しっ放しでした。全57名!!
嬉しい悲鳴でありますが、スタッフ側に疲労が見えてしまうと、住民の方にも気持ちよく過ごしていただけません。
事業担当者として、内部に向けた気配りも重要だと気づかされました。


22日は、いわき市内で打ち合わせ。
詳細は書けませんが、(あ)を育ててれたいわき市へ恩返し。
言葉で伝えるのではなく、実績で返そうと気合を入れ直しました。

そしてこの日、密かに年を重ねました。
お祝いということでアルコールを購入して、お金でもちょっとだけ恩返し。


父親曰く、各地で雪が降ったのは(あ)がロマンチックな男だということらしいです。


23日は、四倉南団地@いわき市で健康講話です。

前半は、株式会社明治さんによる低栄養予防のお話。
20180126_2.png

食べ過ぎによるメタボ、食べなさすぎによるロコモ。
量も中身もバランスが大切ですが、自分にとってのバランスは何なのか、結構難しいです。

後半は、(あ)が睡眠についてのお話&体操。
20180126_1.png

眠気を覚ます体操を実演したのですが、一人で汗だくに。。。
筋肉痛が翌日に出たのは、まだまだ若い証拠!笑


24日は東京に戻って、代表の大橋と同席での、打ち合わせツアーです。
中身は書けませんが、打ち合わせは予習がキモですね。

(あ)は高校生までは、しっかり予習・授業中に再確認&睡眠というリズムをとっていました。
けれど大学卒業辺りから、
人生初めてのことばかり、初めてにも動揺しないように経験を積まなきゃ!
ということで、"出たとこ勝負"にこだわり始めました。

うまくいくとき、いかないとき、このやり方は結構ばらつきが出てしまいます。
周囲の人、自分のテンションなど、環境という運要素に左右されるからでしょう。

そして今更ながら気づきました、出たとこ勝負しているからだ、と。
全く残念な34歳(オス)ですよ。


25日には吉報が届きました。
先週17日のさくらモール@富岡町での活動が、福島民報さんで記事になっていると。
IMG_1405.jpg

そして本日27日は、ヨークベニマル富久山店@郡山市での健康チェック。
雪の降るなかの移動、雪の降る中の開催ということで、逆風が吹いています。

果たして無事に今日を乗り切れたのか。。。
まさかのアクシデント要素はあるのか。。。

報告は次回です!
20JAN2018 カルタとウォーキングとプロジェクトマネジメント [2018年01月20日(Sat)]
みなさんこんにちわ、きぼうときずな活動報告の(あ)です。

今週から、福島でのお仕事始めで盛りだくさんとなっております。

15日(月)は、いわき市関係各所へのご挨拶へ。
保健師さんとお話しながら、お仕事上のストレスのお話。
自治体職員さん含め、大きな組織に所属していると定期的な異動があ流ので、
ストレス度が高いのではないかとお話したところ。。。
「むしろ(あ)の方がストレス溜まっていない?」と。

仕事上のストレスの大きな要素の人間関係。
定期的な異動は、ある意味で緩衝作用もあるので、必ずしもデメリットばかりではないようで。
健康は目的でははなく手段、という仮説にちょっと磨きがかかってきました。


16日(火)は、永崎団地@いわき市でのサロンで、血圧測定のお手伝い。
新春らしく、FP・eらいふさんが、お金にまつわるカルタ持ってきてくださり、
を住民の皆さんとご一緒しました。

カルタに夢中で写真なし。。。

普段はお金の話をすることは少ないですが、カルタをしながらだと話題にしやすいことを実感。
こりゃ、健康の話にも応用できそうです。


17日(水)は、さくらモール@富岡町での健康チェック。
途中で雨が強くなってしまいましたが、全部で19名の方にご参加いただきました。

IMG_1391.jpg
IMG_1389.jpg

内臓脂肪面積、自律神経機能のチェックと、福島県栄養士会・栄養士さんの栄養相談。
さくらモールでは3回目ということもあり、ちょっとずつ認知されてきた雰囲気です。
次回予定は3/10(土)、こちらもバッチリお知らせできました。


18日(木)は、永崎団地@いわき市での健康相談会。
市の保健師さんに聞きましたが、1月に入ってインフルエンザが流行(すでに180名の患者さん)。
接触感染を防ぐためにも、手洗いうがいをがっつりやりましょう!

IMG_1394.jpg

シルバーリハビリ体操、かしま病院の理学療法士さんによるウォーキング講座。
1日10分歩くには、習慣にしてしまうのが大切。
つまりは、行動変容の学問の出番ですね!

その後は都内に戻って、プロジェクトマネジメントに関するお勉強会へ。
目標達成のための社会科学の学問、プロジェクトマネジメント。

あれ?

目標達成のためには行動が伴うので、行動変容の学問も含んでいそうです。
なんだかかいろいろなことが繋がる木曜日でした。

===
自然科学と社会科学の違い。

自然科学は、真理や法則に基づくもの。
社会科学は、ある意味で先人の知恵に基づくもの。

1つの答えが見つかる世界と、答えは見方によって複数ある世界。
なんだかとっても面白い。
13JAN2018 私に発破をかける同期とヒトデ [2018年01月13日(Sat)]
みなさんこんにちわ、きぼうときずな活動報告の(あ)です。

今週までは都内事務所で内勤が続いており、特筆すべき報告がなかったのですが、
来週から、いわき市の皆様へのご挨拶回りを筆頭に、今年の現地活動開始です。

(あ)としては、今週でようやく長期休みボケがようやく解消されてきたところであり、
ボケボケしながらもい二度寝は回避しており、なんとなく幸先の良いスタートを切りました。

それもこれも、先週6日に大学時代の同期と飲んだ時のこと。
「お前(あ)のやりたいことはなんなのか?」
「お前(あ)にしかできないことがあるんじゃないのか?」
「お前(あ)が今いる環境を活用すれば、それは達成できるんじゃないか?」
と、かなり発破をかけてもらえたため。

ぐうの音も出ないほどの正論での発破に、その時はかなり気持ちは落ち込まされましたが、
3日遅れでやる気が出てきて、今に至っております。

===
やる気が出てきたもう1つの要因は、「百万分の一の命」という寓話を知ったため。
(本文については結構有名な話ですからご存知かもしれませんし、「百万分の一の命」「ヒトデ」「メキシコ」あたりで検索するとすぐ出てきます)

(あ)はこう思いました。

これは、社会変革の寓話。
目の前の一人を救うことは、確実に一人を喜ばせる。
それは小さな一歩かもしれないし、見る人によっては意味がないと言われるかもしれない。
けれど、周りの批判お気にせずに、目の前の一人を救い続けると、大きなうねりを生み出し得る。


とかく、大きな変化を生み出すことを考えると、最前線での活動は無力感に襲われがちですが。
目の前の一人に全力を尽くすことは、決して無駄ではなく。
目の前の一人に喜んでもらえる経験を糧にして。
社会を変えていく原動力にすれば、ええじゃないか!


ちなみに(あ)はこの話の最後の2文で、喜んでいるヒトデを想像して、今年の初涙でした。
06JAN2018 豊富な抱負、というところまではいかず。。。 [2018年01月06日(Sat)]
こんにちは、きぼうときずな活動報告の(あ)です。

2018年は激動の一年になることが決定しております。
どうぞよろしくお願いいたします。

そんなわけで年末年始は実家にて休暇を満喫しておりました。
飲む食う寝る、の3拍子がそろってしまい、年越しの瞬間は見事に寝落ちしていたり。
本を読むつもりで8冊持ち帰ったのに、全く手をつけずにいたり。

休暇だと割り切りつつも、なんだか悶々としていたところ。。。
とあるTV番組で、マグマに大接近する映像を見せられられ、衝撃を受けました。

今年は、一人旅するぞ!と。

(あ)は仕事以外で、一人で遠方に行く経験が全く無く、どちらかというと家に篭っていたいタイプなのですが、
昨年から「旅がしたい」欲求がでてきまして、今回のマグマ映像で決心できました。

旅先の候補としては、滝行 or ジビエ。
知らない世界に飛び込むことで、頭も気持ちもリラックスできると思い込んで、何とかやったります。

===
そんなわけで、仕事以外の今年の抱負を書いてしまいます。
・一人旅をする
・落語を生で見る(昨年一度言ったのですが、寝落ちしたのでリベンジ)
・二度寝しない(早速今朝二度寝したのですが、無かったことにします)

最初に書きましたが、仕事の上では大きなものが動く年になります。
しっかりと運営するためにも、まずは自己管理を改めます。

いつでも頭が働いている(あ)を、今年はよろしくお願いいたします!

IMG_1376.JPG
やったる、戌年!