CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«03MAY2019 PJMを習慣づけるpt.8 | Main | 09MAY2019 PJMを習慣づけるpt.9»
06MAY2019 PJMを習慣づけるpt.番外 [2019年05月06日(Mon)]
みなさんこんばんわ、(あ)です。

連休で実家にて両親との会話の中で、
各自の誕生日に、各自でエンディングノートを書いていこう、
という約束をしてきました。

そんな背景もありつつ、今回は番外編。
最近仕入れたnot to doリスト、つまりは、やらないことリスト、のお話です。

(あ)は、頭だけでやることを考えていると回転が鈍くなってしまうので、
コピー用紙にto doリストとして書き出して、RAMのように一時的な外部メモリーとすることで、
回転を維持しようとしているのです。

ただ、このやりかたはコピー用紙があるかぎりずっと継続できてしまうので、
気をつけないと余計な時間を使ってしまっていることも多い印象です。

何にどのくらい時間をかけたかを記録するという方法を併用することで、
時間管理も可能なのですが、ご想像の通りよく忘れてしまいます。

そんな悩みを抱えていたところ、もっと大局的な時間管理の方法としての、
やらないことリスト、という方法を知りました。


例えば一日の中で、これはやらない!というものを書き出しておきます。
・25分以上継続して何かをしない
・揚げ物を買わない
・アルコールを買わない
・youtubeを開かない
などなど。

そしてこれを適度に見返して、一日を過ごしていくという感じです。
何をやらないようにするかの設定次第ではありますが、
時間管理にかなり効果がでそうな印象です。

===
この方法は、
「どのように人生を過ごしていくか」
という視点でも使えるようです。

これから年一回、エンディングノートを書くことになった(あ)としては、
not to doリストを活用しながら、人生のビジョンを見つめ直していきますね。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント