CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«17NOV2018 細胞が、ドロドロ溶けてく、蛹の(あ) | Main | 09DEC2018 合格し、ようやく立てた、スタート地点»
22NOV2018 決戦は、金曜日だと、再認識 [2018年11月22日(Thu)]
みなさんこんにちわ、きぼうときずな活動報告の(あ)です。

前回の投稿から今回までに現地活動は1日でした。
ので、休暇報告をメインに投稿いたします。

22日(木)は、筋質測定@勿来支所(福島県いわき市)でした。
いきいき健幸教室という、市民向け講座のシリーズの2回目で、
参加された皆さんの筋質得点をお伝えし、普段の生活を振り返っていただく役目です。

その後は、運動指導の先生に筋力トレーニングの方法を、一緒に実践を交えて学んできました。

歩いているといっても、ただ歩数を稼いでるだけなのか、お尻や肩周りの筋肉を意識しているのか。
心にグサりとくるお話でしたので、教室の後は意識ししながら歩いてみたり。

筋肉痛が、明日にやってくるのか、明後日にやってくるのか。。。
それが問題です。

===
さて、久しぶりの休暇報告。
今回の休暇は典型的な(あ)の2パターンについてお伝えします。

<パターンA>
休暇なのに活動的に動き回り、外部のセミナーやイベントに参加する

火曜日、溜まっていた振替休日を消費しておやすみをいただきつつ、
HOSPEX Japan 2018
クラウドファンディングを活用した資金調達セミナー
の2つをはしごしてきました。

HOSPEXの方では、改めて平成30年度の診療報酬改定のお話として
病院経営の実態について、事務方さんのお話を聞きました。
保健師としてはあまり業務に関係が無いのかなと思いつつも、
ちょっとしたひらめきを得られました。

クラウドファンディングを活用した資金調達セミナーでは、
タイトル通り、CFの基本事項や事例、東京都の補助金のお話でした。
(あ)としては資金調達というイメージが強かったのですが、
広告効果による見込み客確保、テストマーケティングの実践という事もできますし、
「誰に応援をしてほしいか」ということを突き詰めることで、
プロジェクトが研ぎ澄まされていく、というメリットも。

これは、チャレンジせずにはいられませんね!


<パターンB>
休暇なので家から全く外に出ず、本当になにもしない

ちょっと嘘つきました。
外出はします、最寄りのコンビニまたはスーパーまたは惣菜屋さん。
どれも徒歩3分圏内です。
そして、何もしないときめた瞬間に、一日分の飲食物を買いに外出。
帰ってきたら、休暇の祝杯を上げてから、一人で宴会がはじまっていき。。。

===
正反対に見える2つのパターンには、共通点があることを自覚しました。

まず、休暇をに近づいている段階(2日前くらい)では、
『今度の休暇はAパターン』と確信しています。
というか、そういう予定を組んでます。

予定の休暇の前日、その日は頑張ったご褒美が欲しくなります。
お酒が増えたり、ちょっとだけ夜更かししたり。

そして休暇当日に運命の分かれ道。
起きた瞬間に、酒が残っていなかったらA、酒が残っていたらB。
本当にこれだけなんだと、最近自覚できました。

だから、真の意味での運命の分かれ道は、休暇の前日。
(あ)の運命は、休暇の前日で決まるようになっているのです。

そして明日23日はお仕事で、土日はお休み。
明日23日(祝)が、(あ)の休暇の前日なんです。
Aパターンを引いてやります!


皆さんは休暇の過ごし方、何かパターンはありますか??
タグ:休暇の前日
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント