CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«05SEP2018 先月は、1934km、走ったよ | Main | 30SEP2018 読んだ本、出会った言葉に、感謝する»
27SEP2018 夏が過ぎ、頭を丸めて、再出発 [2018年09月27日(Thu)]
こんにちわ、きぼうときずな活動報告の(あ)です。

不定期更新にしてからというものの、なんだかペースが明らかに遅くなってしまいました。
というわけで、10月からは以前のペースで定期的に更新をしていくことにしました。

振り返ると、ブログで発信することは、それまでの体験を言語化する作業です。
言語化により、体験を知識に転換させ、(あ)自身の成長につながりますね。
このところ成長スピードが落ちている感が否めませんでしたので、心機一転やったります!

===
6日(木)は、内臓脂肪面積測定@高萩公民館(福島県いわき市)でした。
いわき市の小川地区の地域保健事業「おなかすっきり教室」での測定です。
参加された皆さんの内臓脂肪面識の測定の後は、北村順子先生によるパワフルな運動指導です。

IMG_1963.JPG

いわき市内の、”100%Body studio Fabulous”で、
元気アドバイザー、パーソナルトレーナーとして活躍されている北村さん。
参加者の、腕や膝の個別の痛みについてもその場で対応。

その場で相手の悩みを解決してしまう姿を見ると、プロフェッショナルという言葉を連想します。

===
9日(日)は、公認心理師の試験を受けてきました。
心理専門職の国家資格化の第一回の試験です。

IMG_1960.JPG

振り返れば、国家資格の試験の受験は、12年ほど前の看護師・保健師試験依頼です。
結果は11月末、果報を寝て待つことにいたします。

===
15日(土)は、無料健康チェック@ヨークベニマル平野店(福島県福島市)
22日(土)は、無料健康チェック@ヨークベニマルエブリア店(福島県いわき市)でした。
これらの様子はfacebook上で挙がっているので是非ともご覧ください。
(あ)の心機一転っぷりが表れておりますので。

===
20日(木)は、健康相談@砂子田団地集会所(福島県いわき市)でした。
内郷地区にある同団地にちなんで、内郷出身のバイオリニストさんによる演奏です。
IMG_1979.JPG


最近仕入れた知識によると、吹奏楽とオーケストラの違いは、バイオリン(というより弦楽器)なんだそうです。
弦楽器があるほうがオーケストラですよ〜。

===
21日(金)は、健康相談@永崎団地集会所(福島県いわき市)でした。
かしま病院の鈴木順一先生によるゆる体操です。
IMG_1982.JPG


こちらでも参加者の個別のお悩みに、その場で対応してくださりました。

以前、鈴木さんから”臨床動作法”のワークショップを教えていただき、参加したことがあるのですが、
身体の使い方を再認識させる(どこに力が入っているかを意識させることで、不思議と身体が動くようになる)実演を見て、
またまたプロフェッショナルを感じました。

===
25日(火)は健康相談@四倉南団地集会所(福島県いわき市)でした。
この日は雅楽の演奏と一緒ということもあり、近くの県営四倉団地の方々もいらっしゃいました。

IMG_1994.JPG

市営団地と県営団地、いわき市内の被災者と県内別地域での被災者。
同じようで違っていて、違っているようで同じところもある、そんな符に(あ)は感じます。
*このあたりのことは、あとで改めて書いておこうと思います。

音楽のチカラで、また一歩復興へ進んで行くことを願っております。

===
溜め込みすぎは良くないですね。こんなに長文ブログになってしまいました。汗

最後に、この期間に読んだ本です。

IMG_1998.JPG


糖質制限の部分を読んで、(あ)も糖質セイゲニストの仲間入りをしました。
サンプル数1の、オープンな介入試験の開始です。笑

あと面白かったのは、ヒトに依存性を引き起こす物質は、全て植物由来であるというところ。
糖質も、タバコも、アルコールも、確かに動物成分はないですね。

世の中にはまだまだ面白い知識が溢れていますね!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント