CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«11NOV2017 生徒の前で人生を明らかにしてきました | Main | 25NOV2017 引っ越しDIY、そしてテレビ出演へ»
18NOV2017 ここにきて、なかなかの一週間 [2017年11月18日(Sat)]
みなさんこんにちわ、きぼうときずな活動報告の(あ)です。

今週はめまぐるしい移動、睡眠時間が短くなったため、心拍数が上昇しておりました。

12日は、"福祉まつり in 富岡"@富岡町に参加してきました。
全部で18名の方の筋質、内蔵脂肪面積の測定と、健康相談のをする事ができました。

健康チェックコーナーの隣では、東北大学の学生ボランティアさんによる足湯があり、お互いに協力しながら来場者に楽しんでいただけました。
おかげさまで、今後の活動では、東北大学学生さんとのコラボもできそうで楽しみです。

15日は、健康相談@いわき市豐間団地に参加してきました。
当日は月に1度のカラオケの日で、50名近く集まっておりました!
血圧測定と健康相談の希望者はそのうち30名、朝晩の冷え込みが辛くなってきましたが皆さんお元気です。
この元気を継続できるようにすること、そのためにはお金も人も必要です。
よし、ファンドレイザーの出番ですね!

16日の前半は、健康相談@いわき市永崎団地です。
地区内にある、かしま病院さんと社協さんの企画で、当日は"ゆる体操"に、14名の方が参加していました。
体操前の健康相談ですが、もともとは団地の自治会長さんに、
「(あ)君の仕事場所がないようだから、今度一緒にやったらいいじゃない」
とお誘いいただいたことがキッカケです。
地区の保健師さんも巻き込んで、住民と行政の橋渡しになるように動いていきます。

16日の後半は、健康チェック@いわき市作町東団地です。

IMG_1266.jpg
(明るさ設定ミスは内緒です)

浜○カフェさんとのコラボに、18名が参加してくださりました。
今回、時間の都合もあり結果説明にあまり時間をとることができなかったのですが、
やっぱりじっくり話せる雰囲気を作らないと、行動変容までは難しいなと感じました。
時間の制限とのバランス、今後も修正が必要です。。。

17日は、いわき市内を動き回りました。

IMG_1267.jpg

これについては、後日お話いたします。

そしてようやく18日、第2回自律神経機能Forumでのポスター発表@神奈川県川崎市。
(あ)は、「地域における自律神経機能評価の実践」と題して、9/24に実施した福島市内のヨークベニマルでの健康チェックの報告をしてきました。

IMG_1273.jpg

身体のストレス反応という切り口での測定、自律神経系を説明していると、住民の方とのコミュニケーションが深まるように感じます。
ということは、効果的に行動変容に繋げていけるのではないか、という発表です。
結果が良い悪いではなく、まずは現在の自分の状態を知ることが大切。
今後もいろいろな場所で伝えていかなければなりません。

地域の一般住民を対象としていることは珍しいようで、いくつか質問もいただき、とても楽しめました。

自律神経系は、全身にくまなく張り巡らされている、意識せずとも体を支える縁の下の力持ち。
なんだか親近感が湧いてきます。笑

しかし、なかなかの一週間!!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント