CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«06OCT2017 肝臓さんお疲れ様回 | Main | 20OCT2017 栄養士さん、芸術的うなだれ»
13OCT2017 お祭りと人集め [2017年10月13日(Fri)]
みなさんこんにちわ、きぼうときずな活動報告の(あ)です。

先週までとは違い、今回は現地の様子をカメラに収めてきました!

まずは8日は、汐風竹町フェスタ@いわき市小名浜、に遊びに行きました。

IMG_1168.JPG

毎年、地元のお祭りとして行われているようなのですが、今年は保健福祉センターさんがブース出店。
そのブースの重要人物の保健師さんは、いつも仕事でお世話になっている方でしたのでちょいとお邪魔してきました。

ブースでは、
・野菜350gを測ってみようコーナー
・血管年齢の測定コーナー
がありました。

IMG_1165.JPG

IMG_1166.JPG

野菜コーナーでは、「保健師さんだから、もちろんピタリ正解出してくれるはず!」という重圧に負け、見栄を張ってしまった結果、500gという結果。。。

血管測定コーナーでは、無事に実年齢マイナス1、という結果!

IMG_1167.JPG

これには、不規則生活を自認している本人が一番驚きました。


今回の地元のお祭りへのブース出店は、若い世代との接点を作るという目的とのことでした。

保健師の業務は、健康増進や予防をメインにしておりますが、多くの場合、
「生活上/健康上に何らかの課題がある方」への対応に追われてしまっている現状が有ります。
特に健康に課題を感じていない20〜60代の若い世代の方との接点は、非常に限られている状況です。
しかし、そういった若い方々に健康増進・予防の意識が欠けていると、高齢者世代になって課題が大きくなってしまってから対応しなければなりません。

3連休の間にも関わらず、こういう機会を生かす姿は、本当にかっこよいです!


同フェスタは、芸術フェスタとも同時開催だったようで、こんな展示がありました。

IMG_1162.JPG

IMG_1164.JPG

ここでも、健康増進への働きかけのが見られます。

*個人的には、MPC1000とiPadで、即興演奏をしている方が気になりました。
地元の方々に対して、音楽で人を集めて、その近くで健康意識を啓発、とっても楽しそう!

===
11日はいきいきデイクラブ@本町集会所(いわき市四倉)の健康相談会に行ってきました。
地区社会福祉協議会が実施している事業で、高齢者の介護予防を目的に、気軽に集まって体操や健康相談、レクリエーションなどを行うサロンです。

今回は合計19名の方が参加していたのですが、男性の参加は区長さんだけでした。
会場ごとの違いは有りますが、なかなか男性の参加は少ないようです。
「アルコールがあれば集まるんだけどな」と区長さんが仰っていましたが、アルコールを出すとなると、行政や社会福祉協議会の”事業”として実施することはハードルがあるようで。。。

でも、どの部分がハードルになっているのか、考えてみたらよく分かりません。
お茶、お菓子はOKだけどアルコールはNG、というのはどういう理由なのでしょうか。。。??

それはそうと、当日は地域の行政相談委員さんが参加され、皆様にお話されていました。

IMG_1175.JPG

行政相談委員は、総務大臣からの委嘱で、住民からの相談を行政に繋げることで解決をサポートする役割の方です。
昨年まで3年連続で、熱中症講話@仮設住宅における行政相談会、を担当していたのですが、そのときお会いしていた行政相談員さんだったので、一年ぶりの再会でした。

苦節5年半、(あ)も少しずついわきに馴染めてきたのかな、と感慨深かったです。
来週は、さくらモールとみおか@富岡町での、健康チェックブース、行ってきます!
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント