• もっと見る

2007年07月27日

長崎・鷹島に行ってきました

日本財団助成事業「水中文化遺産の保存と活用のためのネットワーク構築」の第1弾として、7月6日(金)〜9日(月)の3泊4日で長崎県鷹島に行ってまいりました。



今回は「水中文化遺産担当者講習会」ということで、全国の水中文化遺産を持つ教育委員会、埋文センターの担当者を召集し、講習会を開催しました。



頑固な梅雨前線が九州上空に止まっていたため、終始生憎の天候ではありましたが、無事に終えてきました。



講習会のプログラムの1つには、7月8日(日)に松浦市立鷹島開発総合センターで行われた「海の日記念講演会 よみがえる海底の文化遺産〜大椗の再生〜」も含まれています。当日は雨にも関わらず、地元の方々が多く集まってくださいました。

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック