CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2018年04月 | Main | 2018年06月»
記事の分類
記事(掲載月から検索)
記事(掲載日から検索)
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
コメント
https://blog.canpan.info/jcpmiyagi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jcpmiyagi/index2_0.xml
メーデーで150団体1700人が元気にアピール! [2018年05月27日(Sun)]

➀メーデー参加者はプラカードで一斉にアピールしました.JPG
 晴天の仙台市内で1日、メーデー宮城県中央集会が開催され、150団体1700人が参加しました。
「市民と野党の共闘で安倍政権を退陣に追い込もう」と宣言し、一番町商店街をデモ行進しました。

A開会前に宣伝する党県議と仙台市議.JPG

 高橋正行メーデー実行委員長は、民主主義を壊す事態が続き、安倍首相がやるべきは9条改憲ではなく、疑惑解明だと指摘。
8時間労働制を求めたメーデーの起源に触れ、「働き方大改悪法案」を廃案に追い込もうと呼びかけました。

Dふなやま由美氏が党を代表してあいさつ.JPG

 ふなやま由美日本共産党参議院宮城選挙区候補と、岡本章子立憲民主党衆院議員、3000万人署名をすすめる県民運動連絡会みやぎの佐久間敬子共同代表が連帯あいさつ。
郡和子仙台市長、日本共産党の紙智子・岩渕友両参院議員、高橋千鶴子衆院議員、桜井充参院議員のメッセージが紹介されました。