CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«不破哲三さんが原発問題で講演 | Main | 女川原発を日本共産党国会議員団が調査(5月14日)»
記事の分類
記事(掲載月から検索)
記事(掲載日から検索)
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
コメント
https://blog.canpan.info/jcpmiyagi/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/jcpmiyagi/index2_0.xml
庄司幸助・元衆議院議員が亡くなりました。 [2011年05月15日(Sun)]

 日本共産党宮の元衆議院議員で、元中央委員、元宮城県委員長の庄司幸助(しょうじ・こうすけ)さんが、5月15日(日)5時40分、肺炎のため仙台市内の病院で亡くなりました。93歳でした。
 通夜は5月17日(火)18時より、告別式は18日(水)13時より、いずれも仙台市宮城野区原町2丁目4−21にある八善堂=電話022(256)5755=にてとり行います。
 喪主は長男の庄司廣氏。
 自宅は仙台市宮城野区原町1丁目3−37。
 庄司幸助さんは1918年、仙台市原町生まれ。1947年、東北大学卒業。1948年に日本共産党に入党し、1963年より日本共産党の活動に専従。1967年、宮城県議会議員(仙台市区)に初当選(2期)。1972年に旧・宮城1区から衆議院議員に初当選し、決算委員会理事としてロッキード疑獄の追及などで活躍しました。1979年に二回目の衆議院議員当選をはたしました。
 1975年から党宮城県委員長。第14回党大会(1977年)で准中央委員に、第15回党大会(1980年)で中央委員に選出され、第18回党大会(1987年)まで務めました。

























 
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント