CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

〔後房雄のブログ〕

現実関与型の政治学者が、日本政治、自治体改革、NPOやサードセクターの動向などについて話題を提供しています。一応研究者なので、面白かった本や論文の紹介もします。


さっそく [2011年02月08日(Tue)]
2月6日の選挙の翌日朝、河村氏はさっそく、一社駅前で減税日本の市議候補3人を引き連れて街頭演説をしたそうです。

さらにその翌日の今日は、今度は大村氏とともに上京して、小沢一郎氏と会談したそうです。小沢氏は、俺が減税を言い出したんだと上機嫌だったようです。1996年の新進党の公約が消費税10%だったのはどこへいってしまったのでしょう。

いずれにしても、小沢氏が河村騒動を利用しようとしてることがあらためて明らかになりました。

また、河村氏が選挙運動しかやるつもりがないということも、ますます明らかになっています。市長の公務時間中でも市議選の応援をやるとも公言しています。

いくところまでいくしかないですね。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント