CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« お知らせ | Main | 活動報告(パトロール)»
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
J-PRO事務局
海岸パトロール1/24 (02/28) MW
海岸パトロール1/24 (01/29) J-PRO事務局
海岸パトロール3/15 (04/06) おかちゃん
海岸パトロール3/15 (04/06) J-PRO事務局
年末ご挨拶 (01/05) ねむ~。
年末ご挨拶 (12/31) J-PRO事務局
海岸パトロール11/30 (12/03) ごとう
海岸パトロール11/30 (12/01) J-PRO事務局
第15回全日本山岳スノーシューイング・レースin妙高 (02/20) 後藤
第15回全日本山岳スノーシューイング・レースin妙高 (02/19)
第6回いすみ健康マラソン 増田明美杯 [2013年12月15日(Sun)]

12月8日(

いすみ市で開催された、「第6回いすみ健康マラソン 増田明美杯」にいすみ市サーフィン業組合の方々と共に救護班として参加させていただきましたイベント
RIMG0422(1).jpg
レース前に入念な打ち合わせペン
各自、担当場所に移動し準備万端です決定

RIMG0425(2).jpg
先導の白バイが通過車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

RIMG0429(3).jpg
その後、続々と選手達が沿道からの声援を受け走り抜けて行きましたダッシュ(走り出すさま)

RIMG0431(4).jpg
折り返してきた選手は、地元少年野球の子どもたちとハイタッチ手(パー)
苦しそうな顔から笑顔に変わり、走って行きましたくつ

大きな怪我も無く、大会は無事閉会しました演劇
これからもこのような大会で万が一の際に活躍できるよう、日々精進して参ります。
選手の方々並びに大会スタッフの皆様、お疲れ様でしたわーい(嬉しい顔)
Posted by J-PRO事務局 at 09:36 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
掛川チャンピオンシップ2013 [2013年12月11日(Wed)]

12月7日(土)・8日(日)

JWA(日本ウィンドサーフィン協会)の主催するコンテスト「掛川チャンピオンシップ2013」が静岡県掛川市で12月7日・8日に開催され、安全管理で遠征して参りましたわーい(嬉しい顔)
RIMG1275(8).jpg

7日の午後から風が強くなってくる予報でしたが、予報より早く風が吹き始め午前中から競技が開始されましたグッド(上向き矢印)

RIMG1278(2).jpg
まずは、スラローム競技が行われました。
競技を行う為、PWCにて海上に2カ所のブイを設置決定
沖合のブイと、波打ち際のブイを周回するスピード競技ダッシュ(走り出すさま)

RIMG1288(3).jpg
スラローム競技後にウェーブ競技も行われましたひらめき
ウェーブ競技は、波に乗ったり、飛んだりと波を利用する競技ですダッシュ(走り出すさま)
どちらも、ケガや、選手同士の接触、道具のトラブルが起きる危険性があり気が抜けません爆弾

RIMG1295(5).jpg
1日目の競技が終了する頃には、素晴らしい夕日が見れましたわーい(嬉しい顔)
携帯の待ち受け画面にしたくなるようなNICEなカメラが撮れましたるんるん

翌日の8日は風が吹かず、9日の予備日にも風が上がる見込みの無いことから、8日の午後になり、コンテストの終了が告げられました。

怪我や事故無く無事終了し、ほっとしております。
普段とは違う海岸で活動が出来る事は我々にとって貴重な経験です。ありがとうございました。




Posted by J-PRO事務局 at 17:20 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
文化の日 11/3 [2013年11月05日(Tue)]

11月3日 () 文化の日 天気曇り時々晴れ

11月3日は文化の日です。
各地で様々なイベントが開催されていましたが、今年も長生村産業まつり、いすみ市ふるさとまつりに参加させて頂きましたイベント
土曜の夜に降っていた雨も止み、晴天までとは行きませんでしたが、時々日射しが射し、どちらのイベントも沢山の来場者となりました。

RIMG0262.JPG
長生村の産業まつりでは、レトロなトラックが展示されていました雷
このトラック、映画でも使用されたそうですわーい(嬉しい顔)

RIMG0270.JPG
販売されていた商品は、売り切れ続出の大盛況グッド(上向き矢印)

PB031273(2).jpg
長生村近隣の大手ラジコン機器メーカーによる、ラジコン飛行機・ヘリコプターの実演が行われていました。
写真では見づらいですが、飛行機がホバリング中ですがく〜(落胆した顔)
アクロバティックな技の数々に思わず見入ってしまいましたexclamation×2

RIMG0968.JPG
いすみ市ふるさとまつりは出店店舗数100店舗を超え、市内のイベントでは最大級!

RIMG0970.JPG
いすみ市サーフィン業組合で出店したタコスも全て完売グッド(上向き矢印)

RIMG0969.JPG
会場には一般募集1582点から選ばれ、今年2月に誕生したいすみ市マスコットキャラクターいすみんが遊びに来ていました揺れるハート
いすみんのプロフィールはこちら
Posted by J-PRO事務局 at 09:08 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
いすみ市サーフタウンフェスタ6/8.6/9 [2013年06月11日(Tue)]

いすみ市サーフタウンフェスタ、後半の8日9日の様子をお伝えしますぴかぴか(新しい)
P6090198.JPG
8日は太東ビーチパークでLQSプロロングボードコンテスト
三軒屋海岸でJPBAプロボディボードトライアル

9日は太東で引き続きLQSプロロングボードコンテスト、
三軒屋海岸ではJPBAプロボディボードコンテストが行われました手(グー)


P6090231.JPGP6090229.JPGP6090250.JPGRIMG0969.JPGRIMG0970.JPGP6090267.JPG



天気にも波にも恵まれ、プロ選手達による見ごたえのあるヒートが繰広げられました目



そんな中、太東ビーチパークで水遊びをしていた親子が流されかけ、救助活動を行いましたあせあせ(飛び散る汗)
その後も同じ堤防脇で貝取りをしていた男性が同じように流されかけていましたふらふら

幸いどちらも大事には至りませんでしたが、この時期は事故が多くなりますがく〜(落胆した顔)

暑い日が続きますが、海で泳ぐのは海水浴場開設までおまちくださいひらめき



Posted by J-PRO事務局 at 10:27 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
いすみ市サーフタウンフェスタ 6/1・6/2 [2013年06月06日(Thu)]

いすみ市サーフタウンフェスタ2013 Just For Fun!が開催されましたわーい(嬉しい顔)
P6020043.JPG
開催期間は6/1〜6/9の週末。今回は前半の6/1・6/2の模様を紹介しますぴかぴか(新しい)

6/1・6/2はアマチュアのサーフィンコンテスト
P6020116.JPG
お隣の釣ヶ崎ポイントで行われていた「QUIK SILVER OPEN JAPAN2013」同様、こちらもハードなコンディションあせあせ(飛び散る汗)
事故なく無事終了しましたかわいい

6/2に予定されていた津波想定避難訓練は荒天により残念ながら中止となってしまいました失恋



P6020052.JPG
安全祈願祭は予定通り行われました。
これからどんどん暑くなり、マリンスポーツシーズンとなります。
水の事故が無いよう各関係機関の方々と共に祈願しました。

ステージイベントも盛りだくさんexclamation
P6020118.JPG
抽選会プレゼント

P6020124.JPG
フラダンスなどのダンスショーるんるん

地元名物をはじめとしたおいしい出店もたくさんるんるん

また、6月8・9日はプロロングボードコンテスト、プロボディーボードコンテストが開催されます。
今週末は、是非いすみ市へ手(グー)
Posted by J-PRO事務局 at 09:05 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第44回九十九里踏破大会 [2013年06月05日(Wed)]

6月1日(土)晴れのち曇り

三井化学株式会社主催、「第44回九十九里踏破大会」が開催されましたわーい(嬉しい顔)

今年で44回目を数えるこの伝統ある大会、三井化学及びその関係会社社員を対象に、以前はいすみ市太東海岸から旭市の飯岡海岸までの九十九里浜海岸線約70KMもの長きコースを歩いておりましたが、2011年の震災により2011年度の開催を中止し、2012年度よりコースを短縮し再開。短縮といっても白子町中里海岸から山武市殿下海水浴場を往復する50KMの長い長い道のり。

我々は協力団体として、白子町〜大網白里市間の安全管理を担当させていただきました。

早朝より、約150名の参加者が中里海岸に集結exclamation×2
P6010008.JPG

午前8時一斉にスタートしました演劇
P6010010.JPG

トップの方は何と走ってゴールがく〜(落胆した顔)
P6010019.JPG
そのタイム4時間16分!!

そして、最終のゴールは
P6010031.JPG
10時間exclamation×2exclamation×2半日以上歩きっぱなしという事ですねあせあせ(飛び散る汗)

いつかは我々も・・・(?)

リタイヤ等はありましたが、けが人や急病等の情報も無く大会は無事終了わーい(嬉しい顔)
参加者の方々はもちろんの事、開催にあたり、スタッフの皆様は長きにわたり、相当綿密な準備をされた事と思われます。
本当にお疲れ様でしたぴかぴか(新しい)
P6010038.JPG



Posted by J-PRO事務局 at 16:23 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
QUIK SILVER OPEN JAPAN 2013 [2013年06月05日(Wed)]

QUIK SILVER OPEN JAPAN 2013

5月30日〜6月2日まで長生郡一宮町の志田下ポイントにて、サーフィンのワールドクラスのコンテストぴかぴか(新しい)
QUIK SILVER OPEN JAPAN 2013」が開催され、安全管理として我々も参加して参りましたわーい(嬉しい顔)
RIMG0923.JPG
会場は豪華なセッティングかわいい週末には不安定な天候にも関わらず多くのファンで賑わいましたるんるん

開催期間中はハードなコンディションが続きましたが・・・
RIMG0924.JPG

RIMG0907.JPG
さすがはワールドクラスがく〜(落胆した顔)

日本人選手もクォーターファイナルまで進みましたが、優勝はオーストラリアのミッチ・クルーズ選手かわいい
RIMG0937.JPG
優勝トロフィーは何と!これぞJAPAN!黄金色にに輝く兜でしたexclamation×2
RIMG0940.JPG

大会は無事終了。緊張の長い4日間でした。
世界レベルの選手たち、溺れや流されといった可能性は低いものの、難易度の高いアクションには危険が伴います。このようにレベルの高いコンテストでも万が一の確実で敏速な対応が取れるよう、日々努力して参りたいと思っております。

Posted by J-PRO事務局 at 15:45 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
海岸パトロール3/10 [2013年03月12日(Tue)]

3月10日()   天気曇り

P3101393.JPG
土曜日以上に、暖かい日となりましたぴかぴか(新しい)
ただ、強風で海岸は砂が飛び、海は水しぶきが飛ぶほどです。

P3101389.JPG
サーファーは、サーフボードを持って歩くのも大変そうですがく〜(落胆した顔)

午後は、太東ビーチパークにて、いすみ市サーフィン業組合主催の東日本大震災追悼式に、参加させて頂きましたダッシュ(走り出すさま)
RIMG0013.JPG
避難経路の説明、誰もがオレンジフラッグを掲揚できるように、上げ方の説明を行いました演劇
海岸沿いにも防災無線が設置されておりますが、津波注意報・警報の発令時、風向きによっては聞こえない場合も想定されます。
オレンジフラッグは、視覚的に津波注意報・警報を知らせる有効な手段と考えられます。

P3101439.JPG
14時46分黙祷を行いました。
震災から2年、いまだ自宅に戻れない方も大勢いらしゃいます。
我々も、今一度気を引き締めてパトロールを行っていきたいと思います。

P3101450.JPG
14時20分頃、地元サーフショップの方から、スタンドアップ・パドルボードサーファーが流されていると連絡があり、出動しました。
16時20分頃、自力で岸に上がった事が確認され、怪我等も無く無事でした。
大事に至らなくて、一安心です。
海に入る際には、その日のコンディションを見極めて海に入るようにしてください。
Posted by J-PRO事務局 at 10:25 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第15回全日本山岳スノーシューイング・レースin妙高 [2013年02月19日(Tue)]

第15回全日本山岳スノーシューイング・レースin妙高雪

新潟県妙高市池の平で行われた、第15回全日本山岳スノーシューイング・レースin妙高へ救難救護班として参加して参りましたわーい(嬉しい顔)

2月15日の夜、専用バスで新宿を出発し、翌朝目を覚ますとそこはもう、見わたす限り雪雪雪雪
RIMG0098.JPG


到着後、朝食をとり、すぐにコースの設置作業へパンチこれが大変あせあせ(飛び散る汗)
P2161344.JPG
ラッセルといって、降り積もった雪を踏み固め、選手の走る道筋をつくりました足
昨年は胸位まで沈みましたが、今年は太もも位。
とは言え、とても大変でした爆弾

16日、大会当日るんるん

天候は見事に回復晴れ
RIMG0121.JPG
絶好のスノーシューイング日和になりましたグッド(上向き矢印)

様々なケースを想定し、打ち合わせペン
RIMG0090.JPG

各ポイントに移動し、救護拠点を設置exclamation
RIMG0124.JPG
準備は万端ですパンチ

そして10時ちょうどにレースがスタートexclamation×2
P2171350.JPG
つぎつぎと選手が雪の中を駆け抜けていきます足ダッシュ(走り出すさま)

5km・15kmコースともに、怪我やリタイアは無くレースは無事終了しました決定

ゴール地点では地元の方により、手作りのカレーが振舞われていましたわーい(嬉しい顔)
RIMG0155.JPG
無事に終わり、やっと緊張感から解放され、笑顔いっぱいでカレーをほおばりました黒ハート
おいしいぃグッド(上向き矢印)手(チョキ)


林の中で、恐ろしいものを発見爆弾
花粉症の方は鼻がムズムズする写真ですが、
RIMG0140.JPG
花粉爆弾爆弾の準備が着々と進んでいるようです。。。ご注意をexclamation

遠征では、泊りがけならではの楽しみも沢山ありますexclamation×2
RIMG0115.JPG
大人げない1枚いい気分(温泉)カメラ 宿泊させていただいた、「ペンションうたたね」さん今年もお世話になりました!

本大会の成功の裏には、主催の日本スノーシューイング連盟の方々や地元池の平温泉観光協会の皆様の長期にわたる準備や数々の御苦労あってのことと思われます。
本当にお疲れ様でした。
我々にとっても、普段の海とは全く環境の異なる場での活動は、大変貴重な経験となりました。ありがとうございました。
Posted by J-PRO事務局 at 09:17 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(2) | トラックバック(0)
玉前神社 大寒禊行 [2013年01月29日(Tue)]

1月27日()   天気晴れ

土曜日は夕方雪が一瞬ちらつきましたが、雲一つ無い冬晴れに。
RIMG0041.JPG
上総国一ノ宮玉前神社の大寒禊行に安全管理で行って参りました。
波のサイズは小さく、海はとても穏やかですが、海水は肌を刺す冷たさです。

RIMG0050.JPG
この禊行とは暦の上で、一番寒いとされる大寒に合わせ、一宮海岸で海水に入って心身を清め一年の無病息災を祈り、日常生活に活をいれ精神を鍛え、強固な信念を造る行事だそうです。


RIMG0055.JPG
我々は、ウェットスーツを着用し、有事に備えておりましたが、見ているだけでもとても寒そうがく〜(落胆した顔)

RIMG0061.JPG
禊行に参加した総勢26名の皆さん、きっと今年一年良い年になりますね。
Posted by J-PRO事務局 at 11:08 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)