• もっと見る

«海岸パトロール | Main | 海岸パトロール»
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
J-PRO事務局
海岸パトロール1/24 (02/28) MW
海岸パトロール1/24 (01/29) J-PRO事務局
海岸パトロール3/15 (04/06) おかちゃん
海岸パトロール3/15 (04/06) J-PRO事務局
年末ご挨拶 (01/05) ねむ~。
年末ご挨拶 (12/31) J-PRO事務局
海岸パトロール11/30 (12/03) ごとう
海岸パトロール11/30 (12/01) J-PRO事務局
第15回全日本山岳スノーシューイング・レースin妙高 (02/20) 後藤
第15回全日本山岳スノーシューイング・レースin妙高 (02/19)
サーフタウンフェスタ 海難救助訓練 [2009年06月02日(Tue)]

5月31日

いすみ市太東ビーチパークで行われた海難救助訓練についてお伝えします星

この訓練は5月10日から6月7日までの期間で催されているサーフタウンフェスタの
一環で、海上保安署、消防署など関係機関と連携しての展示訓練です泳ぐボート

今回の訓練は事前打ち合わせや練習する時間がとれず、J-PRO参加メンバーは
全員で集合したのが当日がはじめてとなりました・・・困った

しかし、訓練は実践の如く力こぶ
自分たちの力を信じて訓練スタートです〓




まずはレスキューボードとレスキューチューブ(潜ってます)
手軽に運用でき、主に水際、海岸から短距離の救助に使われており、
我々にとって最も身近な救助資機材です泳ぐ




続いてPWCボート
一般的に水上オートバイと呼ばれる小型艇で運搬や整備など、
手軽とは呼べませんが機動性が高く中距離以上の救助に使用されますダッシュ




PWCにて搬送した溺者は心肺停止という設定のため、
そのまま救急隊員に引き渡されます。

多くの観客が見守る中、心肺蘇生法、AEDなどを行い救急車で搬送病院



そして最後の溺者を救助するのは・・・
海上保安庁の誇る、海猿こと潜水士びっくりびっくり
ヘリコプターによる吊り上げ救助・・・大迫力です拍手


約30分という時間の中で行われた今回の訓練ですが、
大きなミスもなく無事終了しました笑顔

この様な場を用意して頂いたサーフタウンフェスタ実行委員の皆様、
並びに海上保安署、消防本部の皆様、そして我々を温かく見守って下さった
全ての人達に、この場を借りて御礼申し上げますすいません

実践は訓練の如く力こぶ
我々J-PRO一同、今回の反省をいかしこれからも日々精進いたします走る


なおサーフタウンフェスタ開催中はJ-PROもブースを設置させて頂いていますので、
おこしの際にはぜひお立ち寄り下さい笑い



というわけで救助訓練無事終了ですカエル
Posted by J-PRO事務局 at 16:41 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント