CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年09月 | Main | 2020年11月»
プロフィール

出雲弥生の森博物館さんの画像
出雲弥生の森博物館
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
〜博物館の新マスコットキャラクターすこしだけあらわる!〜 [2020年10月26日(Mon)]

 博物館の新マスコットキャラクターがすこしだけあらわれました!
 顔の色は「よすみちゃん」と同じですが、なにやら目がきりっとしています☆

新キャラクターすこしだけ.png


 この新キャラクターの全貌は、11月7日(土)開催のFROGMANトークショーでおひろめになります。「よすみちゃん」ともどもよろしくお願いします!トークショーは要申込先着40名です。みなさまのお申込みをお待ちしています♪

「FROGMANトークショー!!〜新キャラクターあらわる!?〜」
 ◆開催日時
   11月7日(土)11:00〜12:00
 ◆内 容
   FROGMANがテレビ電話で出演!新キャラクターのおひろめと渡邊貞幸 名誉館長・花谷浩 館長との対談を行います!!
 【申込方法】
   先着40名 ※申込状況はお問い合わせください
   小学生以下の参加は保護者同伴でお申し込みください
   ◇申込受付時間 9〜17時
   ◇必要事項   氏名・電話番号・住所
   ◇参加料    無料
   ◇申込方法   電話・FAXのみ
     電話 0853−25−1841
     FAX 0853−21−6617

参考サイト
博物館ホームページ


〜開館10周年記念イベント「FROGMANトークショー!? 〜新キャラクターあらわる!?〜」の申込を受付中です!〜 [2020年10月16日(Fri)]

 11月7日(土)に開催予定の、出雲弥生の森博物館 開館10周年記念イベント内で「FROGMANトークショー!? 〜新キャラクターあらわる!?〜」を開催します♪

 トークショーでは、FROGMANがテレビ電話で出演!新キャラクターのおひろめ渡邊貞幸 名誉館長・花谷浩 館長との対談を行います!!
 開催日時は11月7日(土)11:00〜12:00です!
 ぜひお申し込みください☆

【申込方法】
  先着40名 ※申込状況はお問い合わせください
  小学生以下の参加は保護者同伴でお申し込みください
   ◆申込受付時間 9〜17時
   ◆必要事項   氏名・電話番号・住所
   ◆参加料    無料
   ◆申込方法   電話・FAXのみ
     電話 0853−25−1841
     FAX 0853−21−6617


新キャラクター.png

新キャラクター

「しまねの吉田くん」の生みの親FROGMAN.png

「しまねの吉田くん」の生みの親FROGMAN

しまねの吉田くん.png

しまねの吉田くん



参考サイト
博物館ホームページ



〜市民ギャラリー「さき織り」を開催中です!〜 [2020年10月13日(Tue)]

 出雲市斐川環境学習センターで活動している、出西コミュニティセンター「さき織りクラブ」で制作された、さき織りの作品を展示しています♪
 さき織りは、不要になった布(着物や洋服をほどいたもの)を洗い細くさき、それを横糸にして新しい布に織りかえて制作するリサイクルの織物です!ぜひご覧ください☆

【会 期】
  10月14日(水)〜11月3日(火・祝)


展示B.JPG

展示@.JPG


参考サイト
博物館ホームページ


〜みんなの「ぬりえ」紹介 その12〜 [2020年10月13日(Tue)]

 開館10周年をおうちでお祝いする企画「「ぬりえ」で祝おう10周年!」に参加してくれたみんなの「ぬりえ」を紹介します!すてきな「ぬりえ」をありがとうございました☆

PA124828.JPG

PA124831.JPG

PA124830.JPG

PA124829.JPG


 メールでの「ぬりえ」受付は、2021年3月31日(水)まで行っています。たくさんのご応募お待ちしています♪
 さらに、完成した「ぬりえ」を博物館1階の受付に持ってきていただくと、開館10周年記念オリジナル缶バッジを1つプレゼントします。詳しくは、博物館ホームページをご覧ください☆

缶バッジ.JPG

開館10周年記念オリジナル缶バッジ



参考サイト
博物館ホームページ





〜「館長講座」を開催します!〜 [2020年10月12日(Mon)]

※申込受付は10月15日(木)から開始します

ローマは一日にして成らず、日本の博物館もまた然り。
 モノを収集、保管、展示してきた歴史を語ります。

 出雲市にまつわる歴史や文化財について、当館館長がここでしか聞けない貴重なお話をします。
 今年も全3回で開催します。個々の講座だけでも受講いただけます。みなさまのお申込みをお待ちしています。

【第1回】11月28日(土)14:00〜16:00
 「博物館の歴史1 日本古代・中世」

@東京国立博物館にある森鴎外肖像.JPG

東京国立博物館にある森鴎外肖像



【第2回】1月9日(土)14:00〜16:00
 「博物館の歴史2 日本近世」

A九鬼隆(くきりゅういち)一の墓(兵庫三田市).JPG

帝国博物館 初代館長
九鬼 隆一(くき りゅういち)の墓
【兵庫県三田市】



【第3回】1月30日(土)14:00〜16:00
 「博物館の歴史3 日本近代」

Bエドワード・モース作の戯画 −モースは陸貝研究者として東京大学赴任.jpg

エドワード・モース作の戯画
モースは陸貝研究者として
東京大学赴任



【各講座共通】※申込状況はお問い合わせください
 先着40名 事前申込が必要(当日受付なし)
 申込受付は10月15日(木)から開始(受付時間9〜17時)
 ●講 師   花谷 浩 館長
 ●受講料   各回300円
 ●申込方法  電話・FAXのみ
   電 話  0853−25−1841
   FAX  0853−21−6617
 ●必要事項  氏名・電話番号・住所
 ※講座当日は、感染症予防のため、マスクの着用、手指の消毒受付での体温測定にご協力ください。なお、発熱・咳・喉の痛みなどの症状がある場合は受講をご遠慮ください。



参考サイト
博物館ホームページ


〜特別展関連講演会@を開催しました!〜 [2020年10月11日(Sun)]

 10月10日(土)、好評開催中の開館10周年記念特別展「出雲・上塩冶築山古墳とその時代」の関連講演会@を開催しました。

 今回は福岡大学の桃ア祐輔氏をお招きし、「上塩冶築山古墳の2セットの馬具と2人の被葬者」と題し、講演していただきました。
 桃崎氏は、上塩冶築山(かみえんやつきやま)古墳(6世紀末頃)の出土品の出土位置から、銀装馬具を大石棺の被葬者、金銅装馬具を小石棺の被葬者の副葬品と理解されました。そして、銀装馬具は、朝鮮半島の新羅の国から贈られた「新羅の調」で、国内に類例のない逸品と指摘されました。
 また、桃ア氏は金銅装馬具のうち、ハート形と十字形を組み合わせた轡(心葉形十字文透鏡板付轡(しんようけいじゅうじもんすかしかがみいたつきくつわ))に注目されました。この轡は、額田部(ぬかたべ)(推古天皇に仕えた集団)氏の装備と推測されています。特に上塩冶築山古墳の馬具には、馬の尻飾り(杏葉(ぎょうよう))があることから、額田部集団の中でも特に位が高い人物であったと推測されました。
 この他、鈴や中国、朝鮮半島の状況、古墳の立地などを踏まえて、大石棺の被葬者は、出雲西部地域を支配しながら陸路などを整備・管理した人物、小石棺の被葬者は大和で推古天皇に仕えて、出世し帰郷した人物とまとめられました。
 桃ア氏の講演により、6〜7世紀という時代の具体的なイメージを考えることができるようになったと思います。
 講演会には40名が参加され、熱心に聴講されていました。



講座のようす.JPG
〜開館10周年記念特別展 ギャラリートークを開催します!〜 [2020年10月08日(Thu)]

 開館10周年記念特別展「出雲・上塩冶築山古墳とその時代」のギャラリートークを開催!展示の見どころを、担当学芸員が分かりやすく解説します。事前の申込は不要です。ぜひご参加ください♪

【開催日時】
  10月25日(日)
  11月 3日(火・祝)
  12月13日(日)
   ※いずれも10時から開催します

【来館者の方々へのおねがい】
  ・マスクの着用
  ・手指の消毒
   ※博物館入口に手指消毒液を設置しています
  また、発熱、咳、喉の痛みなどの症状がある方は来館をご遠慮ください。お手数をお掛けしますがご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。


参考サイト
博物館ホームページ


〜大津小学校「古代体験学習『土器づくり』」を実施しました!〜 [2020年10月05日(Mon)]

 出雲弥生の森博物館では、地元の大津小学校と協働して、毎年「古代体験学習」に取り組んでいます。今年度も5年生の児童が、弥生時代に西谷3号墓で行われた「オマツリ(墓上祭祀)の再現」を最終目標として、いろいろな体験学習を行っています。

 9月30日(水)に大津小学校で、児童から希望が多かった土器づくりを実施しました。まず始めに博物館の学芸員が講師となり、弥生時代の土器づくりについて勉強しました。

講義.JPG


 続いて、土器づくりを行いました。ほとんどの児童が初めて土器づくりを体験することもあり、最初は粘土の扱いに苦労していましたが、徐々にコツをつかみ、2時間で2個の土器を作りました。また、弥生時代のお守りと言われている分銅形土製品を作った児童もいました。

IMG_1675.JPG

制作した土器.JPG


 作った土器は乾燥させ、11月上旬に野焼きで完成させます。どのような土器ができあがるのか楽しみです!
〜「開館10周年記念イベント」を開催します!〜 [2020年10月02日(Fri)]

【開催日】11月7日(土)

 開館10周年を記念して、さまざまなイベントを開催します!
 当日は感染症対策をしっかり行い皆さまをお迎えしますので、ぜひお越しください!
 なお、FROGMANトークショーは事前申込が必要です。


「獅子舞」三谷神社獅子舞保存会
  9:30〜9:50

子ども獅子舞.png


★開館10周年記念式典
  9:50〜10:45

★FROGMANトークショー!! 〜新キャラクターあらわる!?〜
 
 11:00〜12:00
   FROGMANがテレビ電話で出演!
   新キャラクターのおひろめと
   渡邊貞幸 名誉館長・花谷浩 館長との対談を行います!
   ※要申込(詳しくは記事下部とおり)


新キャラクター.png

新キャラクター

「しまねの吉田くん」の生みの親FROGMAN.png

「しまねの吉田くん」の生みの親FROGMAN

しまねの吉田くん.png

しまねの吉田くん



★よすみちゃん&新キャラクターと写真を撮ろう♪
  12:00〜13:00

★常設展リニューアル解説
  第1回 11:00〜11:30
  第2回 13:00〜13:30

★よすみちゃんクイズ
  9:30〜14:00
   クイズにこたえて「わたがし」をもらおう♪

★弥生の森カフェ
  9:30〜14:00(販売は13:30まで)
   【メニュー】
    からあげ、やきそば、ケーキ、お抹茶
    コーヒー、ジュース など
     協力:弥生の森おおつ、めめの会


※新型コロナウイルスの感染症の拡大防止のため内容を変更する場合がございます。最新情報は博物館ホームページをご確認ください

〜おねがい〜
 イベント当日はマスクの着用、出入口での手指の消毒体温測定、氏名・電話番号の記入にご協力ください。なお、発熱・咳・喉の痛みなどの症状がある場合は入館をご遠慮ください。


【FROGMANトークショー申込方法】
  先着40名 ※申込状況はお問合せください
  小学生以下の参加は保護者同伴でお申し込みください
   ◆申込受付時間 9〜17時
   ◆必要事項   氏名・電話番号・住所
   ◆参加料    無料
   ◆申込方法   電話・FAXのみ
     電話 0853−25−1841
     FAX 0853−21−6617


参考サイト
博物館ホームページ