CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2020年06月 | Main | 2020年08月»
プロフィール

出雲弥生の森博物館さんの画像
出雲弥生の森博物館
プロフィール
ブログ
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
〜ギャラリー展「いつまでも戦後でありたい2020 身近に残る戦争の記憶」を開催中です!〜 [2020年07月31日(Fri)]

 アジア・太平洋戦争の終結から75年目の夏を迎えました。
 戦争は遥か遠いことのように感じられますが、一方で戦争を物語るさまざまな遺構は、今でも身近なところに数多く残っています。
 本土決戦に備えてつくられた飛行場跡、敵機を監視する聴音壕やレーダーの跡、機銃掃射を受けた橋桁の銃弾痕、松並木に残る松ヤニ採取痕など。
 この夏、身近に残る戦争の「記憶」を訪ね、いま一度、戦争について考えてみませんか。

5f1e9302088.jpg

軍用機墜落現場に立つ慰霊碑(出雲市大社町)



【会 期】
 7月29日(水)〜9月7日(月)


参考サイト
博物館ホームページ


〜みんなの「ぬりえ」紹介 その9〜 [2020年07月31日(Fri)]

IMG_1284.JPG 開館10周年をおうちでお祝いする企画「「ぬりえ」で祝おう10周年!」に参加してくれたみんなの「ぬりえ」を紹介します!すてきな「ぬりえ」をありがとうございました☆

IMG_1284.JPG


 メールでの「ぬりえ」受付は、2021年3月31日(水)まで行っています。たくさんのご応募お待ちしています♪
 さらに、完成した「ぬりえ」を博物館1階の受付に持ってきていただくと、開館10周年記念オリジナル缶バッジを1つプレゼントします。詳しくは、博物館ホームページをご覧ください☆

缶バッジ.JPG

開館10周年記念オリジナル缶バッジ



参考サイト
博物館ホームページ


〜「職員リレー講座」を開催します!【申込受付は8月1日(土)から開始】〜 [2020年07月27日(Mon)]

 出雲市の文化財や歴史、最新の発掘成果や調査報告について、文化財課の職員が分かりやすく解説します。
 今年も全3回で開催します。個々の講座だけでも受講いただけます。みなさまのお申込みをお待ちしています。


【第1回】9月5日(土)14:00〜16:00
 〇演 題  ここまで分かった鰐淵寺
 〇講 師  原 俊二

鰐淵寺根本堂.JPG

鰐淵寺 根本堂



【第2回】9月26日(土)14:00〜16:00
 〇演 題  田儀櫻井家のたたら製鉄と信仰
 〇講 師  幡中 光輔

田儀櫻井家の菩提寺「智光院」.jpg

田儀櫻井家の菩提寺「智光院」



【第3回】10月3日(土)14:00〜16:00
 〇演 題  『浴湯日誌』の世界 ―文明開化と温泉宿―
 〇講 師  中山 玄貴

奉納山からみた三瓶山.jpg

奉納山からみた三瓶山


【各講座共通】※申込状況はお問い合わせください
 先着40名 事前申込が必要(当日受付なし)
 申込受付は8月1日(土)から開始(受付時間9〜17時)
 ●受講料   各回300円
 ●申込方法  電話・FAXのみ
   電 話  0853−25−1841
   FAX  0853−21−6617
 ●必要事項  氏名・電話番号・住所
 ※講座当日は、感染症予防のため、マスクの着用、手指の消毒受付での体温測定にご協力ください。なお、発熱・咳・喉の痛みなどの症状がある場合は受講をご遠慮ください。


参考サイト
博物館ホームページ




〜速報展「発見!県内最古・7世紀後半の墨書土器」を開催中です!〜 [2020年07月22日(Wed)]

 当館では今春、春季企画展「『日本書紀』1300年記念・硯から見た古代の出雲」と題した展示を開催しました。
 今回、春季企画展に際する調査を通して、壱丁田(いっちょうだ)遺跡(出雲市白枝町(しろえだちょう))出土の7世紀後半の高杯(たかつき)に墨で文字が書かれているのを確認しました。
 7世紀の文字資料としては、土器に文字を刻む例は市内でも見つかっていますが、墨で文字を書いた例は初めてで、県内にも例がほとんどありません。
 今回の速報展では、“県内最古の墨書土器”として、その概要をご紹介します。


5f1520ba088.jpg

高杯を逆さにした状態で撮影(赤外線写真)
三角形の透かしの右下に「奉」の文字が見える


イメージ.jpg

文字の位置を記した図



【会 期】

 7月22日(水)〜9月14日(月)


参考サイト
博物館ホームページ

〜みんなの「ぬりえ」紹介 その8〜 [2020年07月16日(Thu)]

 開館10周年をおうちでお祝いする企画「「ぬりえ」で祝おう10周年!」に参加してくれたみんなの「ぬりえ」を紹介します!すてきな「ぬりえ」をありがとうございました☆

ぬりえ.JPG


 メールでの「ぬりえ」受付は、2021年3月31日(水)まで行っています。たくさんのご応募お待ちしています♪
 さらに、完成した「ぬりえ」を博物館1階の受付に持ってきていただくと、開館10周年記念オリジナル缶バッジを1つプレゼントします。詳しくは、博物館ホームページをご覧ください☆


缶バッジ.JPG

開館10周年記念オリジナル缶バッジ



参考サイト
博物館ホームページ
〜アテンダントのつぶやき 「雨の西谷墳墓群史跡公園」〜 [2020年07月13日(Mon)]

 今朝の気温は18℃、涼しいですが、ジメジメと湿度が高く雨降りの出雲地方です。

 朝、史跡公園を歩いていると、あちこちに大きなカタツムリの姿があり、梅雨らしい光景を見ることができました。

 また午前中は、市内小学校から児童たちが来館し、常設展と史跡公園の見学をしました。天気は雨とすぐれませんでしたが、黄色いレインコートを来た児童たちは、興味深そうに職員の解説に耳を傾けていました。


雨のよすみ.png

雨雲とよすみ


かたつむり.jpg

史跡公園のかたつむり


レインコートで見学.jpg

レインコートを着て見学!
〜みんなの「ぬりえ」紹介 その7〜 [2020年07月06日(Mon)]

 開館10周年をおうちでお祝いする企画「「ぬりえ」で祝おう10周年!」に参加してくれたみんなの「ぬりえ」を紹介します!すてきな「ぬりえ」をありがとうございました☆

P7054613.JPG

P7054614.JPG

P7054615.JPG


 メールでの「ぬりえ」受付は、2021年3月31日(水)まで行っています。たくさんのご応募お待ちしています♪
 さらに、完成した「ぬりえ」を博物館1階の受付に持ってきていただくと、開館10周年記念オリジナル缶バッジを1つプレゼントします。詳しくは、博物館ホームページをご覧ください☆

缶バッジ.JPG

開館10周年記念オリジナル缶バッジ



参考サイト
博物館ホームページ