CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« ギャラリー展 | Main | 市民ギャラリー»
プロフィール

出雲弥生の森博物館さんの画像
出雲弥生の森博物館
プロフィール
ブログ
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
出雲弥生の森博物館職員
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/19) まるまど
西谷横穴墓群 出雲の文化財〜PART12〜 (08/18) 出雲弥生の森博物館職員
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/11) まるまど
博物館オリジナルグッズ〜Part4〜 (08/10) 出雲弥生の森博物館職員
第1回夏休み体験教室開催! (07/30) まるまど
第1回夏休み体験教室開催! (07/29) 出雲弥生の森博物館職員
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/23) 出雲国風土記
俳優の佐野史郎さんが来館! (07/10) 出雲弥生の森博物館職員
博物館を面白くするアイデア!? (05/22) アルビくん
博物館を面白くするアイデア!? (05/21)
リンク集
〜春季企画展「『日本書紀』1300年記念・硯から見た古代の出雲」を開催します!〜 [2020年03月04日(Wed)]

 神話や古代の歴史が記される『日本書紀』は720(養老4)年に完成しました。今年は、完成後、1300年目の節目の年です。
 今回の展示では、『日本書紀』作成時の出雲の様相を考えます。特に「硯(すずり)」に焦点をあて、古代の出雲の人びとと文字の関係に注目します。

古代の硯.JPG

古代の硯


【会 期】
  3月7日(土)〜5月18日(月)

【関連講演会】
  演 題:硯から見た古代の出雲
  講 師:高橋 周
  日 時:4月4日(土)14:00〜16:00
  会 場:出雲弥生の森博物館
  受講料:無料
  その他:事前にお申し込みください。
       TEL:0853−25−1841
       FAX:0853−21−6617

【ギャラリートーク】

  日 時:3月21日(土)、5月9日(土)
      いずれも10:00から開催します。
  その他:展示の見どころを、担当職員が分かりやすく解説します。
      事前の申込みは不要です。


参考サイト
博物館ホームページ

〜「神門横穴墓群現地説明会」を開催します!〜 [2019年11月29日(Fri)]

 昨年度から発掘調査を行っている神門横穴墓群第10支群について、発掘調査の担当職員による現地説明会を行います。河川工事改修に伴い、調査を行っている横穴墓群です。ぜひ、ご参加ください!

 日 時:12月15日(日)
      @13:00〜 A15:00〜
       ※少雨決行です
        (中止の場合はブログでお知らせします)
 場 所:神門横穴墓群発掘現場

クリックすると大きくなります!
地図.png


 定 員:各回30名
 その他:事前にお申し込みください。
     氏名、連絡先、参加時間@またはAをお伝えください。
      TEL:(平日)0853−21−6618
         (休日)0853−25−1841
      FAX:0853−21−6617


発掘調査のようす.jpg

発掘調査のようす

〜夏季企画展関連シンポジウム「雲州遺跡発見伝〜遺跡調査のいま・むかし〜」を開催します!〜 [2019年08月23日(Fri)]

 夏季企画展関連シンポジウム「雲州遺跡発見伝 〜遺跡調査のいま・むかし〜」

 講師3人が、出雲の発掘の歴史を語りつくします!!

  日 時:9月14日(土)13:00〜16:00
  内 容:第1部 基調報告(13:00〜15:00)
      「出雲平野の発掘史〜戦後から荒神谷遺跡発見まで〜」
        講 師/西尾 克己 氏
           (元島根県古代文化センター長・出雲市文化財保護審議会委員)
      「荒神谷発見以後の文化財保護・活用について」
        講 師/平野 芳英 氏
           (荒神谷博物館 学芸顧問)
      「出雲の近代化と遺跡発見ー長谷川コレクションの紹介ー」
        講 師/花谷 浩
           (出雲弥生の森博物館 館長)
      第2部 座談会 (15:10〜16:00)
        パネリスト/西尾 克己 氏、平野 芳英 氏、花谷 浩
  会 場:出雲弥生の森博物館 たいけん学習室
  受講料:無料
  その他:事前に、電話又はFAXでお申込みください。
       TEL 0853−25−1841
       FAX 0853−21−6617


 夏季企画展「出雲の発掘350年史 ー江戸〜平成 発見の歴史ー」は、好評開催中です!

 約11メートルもある、なが〜い年表で、出雲の発掘の歴史をふりかえり♪


2発掘史年表.JPG



 昭和に行われた発掘のコーナーでは、荒神谷遺跡の出土品(複製)が、弥生の森に初見参☆


3荒神谷遺跡出土品(複製).JPG


 また、9月7日(土)10:00から、ギャラリートークを開催します!
 展示の見どころを、担当職員が分かりやすく解説します♪

 この機会にぜひ、博物館へお越しください☆


参考サイト
出雲弥生の森博物館ホームページ
・ブログ記事「夏季企画展「出雲の発掘350年史 ー江戸〜平成 発見の歴史ー」」
〜8月開催の「職員リレー講座」を紹介します!〜 [2019年07月19日(Fri)]

 8月に開催する「職員リレー講座」を紹介します!
 
 「職員リレー講座」とは…
 出雲の文化財や歴史、最新の発掘調査の成果について、文化財課の職員が分かりやすく解説する講座です。今年も昨年と同じく、全3回で開催しています♪

 第1回は6月22日(土)に開催しました。
 講座のようすはコチラをご覧ください☆

 第2回、第3回はいずれも8月開催です!


【第2回】 8月3日(土)
  講座名:「解説 いずもの登録文化財」
  講 師: 景山 このみ
  
出雲日御碕灯台.jpg

出雲日御碕灯台


【第3回】 8月24日(土)
  講座名:「出雲における弥生・古墳時代の埋葬儀礼」
  講 師: 坂本 豊治

再現 西谷3号墓の主柱と供えられた飲食物とその容器.jpg

西谷3号墓の主柱と供えられた飲食物とその容器の再現


【共通事項】
  時  間   14:00〜16:00
  会  場   出雲弥生の森博物館 たいけん学習室
  定  員   各回 80名 
  受 講 料  各回 300円
  申込方法
   TEL:0853−25−1841
   FAX:0853−21−6617
   ※博物館ホームページから、「申込用紙」「しまね電子サービス」で申込むこともできます。


 各講座の詳しい内容は、博物館ホームページをご覧ください☆

 みなさんのご来館をお待ちしています♪


参考サイト
博物館ホームページ
「第1回 職員リレー講座」を開催しました!

〜夏季企画展「出雲の発掘350年史ー江戸〜平成 発見の歴史ー」を開催します!〜 [2019年07月05日(Fri)]

 令和最初となる今回の企画展では、江戸時代から平成時代に至る、出雲市内の発掘の歴史を取り上げます!
 江戸時代の出土品や絵図、明治・大正時代の近代化と遺跡発見、昭和時代の経済成長による開発と世紀の発見、平成時代の大発見と文化財の保護活用など、各時代で画期となった発見や調査の様子を、出土品や調査記録から振り返ります♪

発見直後の国富中村古墳.JPG

発見直後の国富中村古墳(平成時代


【開催期間】
  7月13日(土)〜9月30日(月)

【関連シンポジウム】
 「雲州遺跡発見伝〜遺跡調査のいま・むかし〜」
   日 時:9月14日(土)13:00〜16:00
   内 容:第1部 基調報告(13:00〜15:00)
       「出雲平野の発掘史〜戦後から荒神谷遺跡発見まで〜」
         講 師/西尾 克己 氏
            (元島根県古代文化センター長・出雲市文化財保護審議会委員)
       「荒神谷発見以後の文化財保護・活用について」
         講 師/平野 芳英 氏
            (荒神谷博物館 学芸顧問)
       「出雲の近代化と遺跡発見ー長谷川コレクションの紹介ー」
         講 師/花谷 浩
            (出雲弥生の森博物館 館長)
       第2部 座談会 (15:10〜16:00)
         パネリスト/西尾 克己 氏、平野 芳英 氏、花谷 浩

   会 場:出雲弥生の森博物館 たいけん学習室
   受講料:無料
   その他:事前に、電話又はFAXでお申込みください。
       TEL 0853−25−1841
       FAX 0853−21−6617

【ギャラリートーク】
   日 時:7月27日(土)、9月7日(土)
        いずれも10:00から開催します!
   その他:事前の申込みは、不要です。
        展示の見どころを、分かりやすく解説します♪


チラシ.jpg

チラシ


参考サイト
出雲弥生の森博物館ホームページ
〜「第1回 職員リレー講座」を開催しました!〜 [2019年07月05日(Fri)]

 「職員リレー講座」は、出雲市の文化財や歴史、最新の発掘調査成果について、文化財課の職員がわかりやすく解説する講座です♪

 第1回は、6月22日(土)に「神門横穴墓群の発掘調査報告」と題して、原 係長 と 石原 主任 を講師に開催しました。

 まず初めに、原係長が予備知識として、横穴墓の特徴や埋葬方法、出雲地方の横穴墓などについて説明しました。


写真@.JPG

講座の様子


 続いて、石原主任が、平成30年度に発掘調査した神門横穴墓群について報告し、馬具や鉄製の太刀などの出土品や、肋骨状の加工痕のある横穴墓などについて話しました。また、未完成の横穴墓もあり、そこから横穴墓の建造過程がわかることを解説しました。
 参加者からは、横穴墓の土質や出土した耳環にほどこしてある金箔の成分など、多くの質問がありました。


写真A.JPG

発掘調査の写真を見る


 また、講座終了後には、神門横穴墓群の出土品を見ていただきました。


写真B.JPG

実物の出土品を見学


「職員リレー講座」は、第2回、第3回と続きます!
 〔第2回〕
   日 時:8月 3日(土)14:00〜16:00
   演 題:解説 いずもの登録文化財
   講 師:景山 このみ
 〔第3回〕
   日 時:8月24日(土)14:00〜16:00
   演 題:出雲における弥生・古墳時代の埋葬儀礼
   講 師:坂本 豊治
                    ※受講料:各回300円


 また、ギャラリー展「出雲の赤ー縄文・弥生時代編ー」の関連講座を開催します♪
   日 時:7月7日(日)14:00〜16:00
   演 題:水銀朱の調達と利用
       −西谷3号墓・上天神遺跡(香川県)・若杉山遺跡(徳島県)から考える−
   講 師:大久保 徹也 氏(徳島文理大学教授) 
   受講料:無料
 

 いずれも、電話又はFAXで、事前申込みをしてください。
    TEL:0853−25−1841
    FAX:0853−21−6617


 みなさんのご来館を、お待ちしています♪


参考サイト
ギャラリー展「出雲の赤−縄文・弥生時代編−」を開催します!
出雲弥生の森博物館ホームページ