• もっと見る

« 2022年11月 | Main | 2023年01月»
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
sasayan
なつかしいぞ!明大前 (02/17) 笹ちゃん
西わらび (06/13) 山内翼
うどとそら豆のキッシュ (05/24) ウェストランド
8月15日満席です (08/15) みねちゃん
ジャスト75 (08/11) 埼玉在住 坂本
盛農米 (08/08) Ritsuko Westlund
サーターアンダギー (08/14) ヒロ&マユ
おでん専用日本酒届きました (12/02) ヒロ&マユ
土佐しらぎく (07/05) ヒロ&マユ日記
土佐しらぎく (06/29)
月別アーカイブ
東北魂 [2022年12月28日(Wed)]

東北魂

東北魂で盛岡三大麺に臨む伊達さん。
バナナサンドは今夜放映です。
IMG_6304.jpg
フキ塩漬け [2022年12月28日(Wed)]

フキ塩漬け

一晩水に浸けて戻した
塩漬けのフキを身欠きニシンと含め煮に。
北国の冬に保存食は欠かせません。
Northern Japan
We have some traditional
preserved foods.
One of them is
salted edible mountain plant
huki.
Before cooking we soak them
into pure water over a night.
Our favorite is cook huki and
dry herring w/ soy sauce & sweet sake.

IMG_6514.jpg
IMG_6512.jpg

IMG_6513.jpg
3360万円! [2022年12月28日(Wed)]

3360万円!

年間3360万円!
もかかるのかぁ。
どうにかして欲しい。
IMG_6524.jpg

IMG_6525.jpg

拙速 [2022年12月28日(Wed)]

拙速

拙速という言葉はこんなときに
使うんだろうなぁ。
IMG_6522.jpg

IMG_6523.jpg
孤独の俳句 [2022年12月27日(Tue)]

孤独の俳句

もうひとりの放浪詩人
(吉田類を入れると三人か)
酒と旅に生きた尾崎放哉。
寂寞のなかにも達観を
見て取れるような気がします。

咳をしてもひとり

つくづく寂しい我が影よ 
動かしてみる

人をそしる心すてて
豆の皮むく

IMG_6448.jpg
干し葉を味噌汁に [2022年12月26日(Mon)]

干し葉を味噌汁に

夏の間に干して保存しておいた
蕪の葉を味噌汁に。
しみじみとした滋味が広がります。
野菜が乏しくなる冬だからこその美味です。
Dry turnip leaves miso soup.

IMG_6481.jpg
IMG_6482.jpg

IMG_6498.jpg
お疲れサンタ [2022年12月24日(Sat)]

お疲れサンタ

メリークリスマス。
吹雪のなか街と根菜屋を見守るサンタさん。
あと一晩よろしくお願いいたします。
We wish Happy Holidays.

IMG_6480.jpg
ヤリイカをコーレーグースで [2022年12月24日(Sat)]

ヤリイカをコーレーグースで

三陸から届いたのはピカピカのヤリイカ。
薬味はワサビや生姜の他に
自家製コーレーグース。
切れの良い辛さがたまりません。
Fresh squid from Sanriku coast.
IMG_6466.jpg
IMG_6467.jpg
IMG_6468.jpg
干し葉 [2022年12月24日(Sat)]

干し葉

葛巻から届いた蕪の干し葉。
冬を乗り切る北国の知恵です。
Dry turnip leaves.
IMG_6482.jpg

IMG_6481.jpg
顎が落ちる [2022年12月24日(Sat)]

顎が落ちる

産直で見つけたのは
大きくて美味しそうな蕪。
名前は「あごおち」。
根菜屋では糠漬けに。
顎の弱い方はご注意ください。
Home made pickles.
Local turnip.

IMG_6483.jpg

IMG_6484.jpg
| 次へ