CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2021年05月 | Main | 2021年07月»
<< 2021年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
sasayan
なつかしいぞ!明大前 (02/17) 笹ちゃん
西わらび (06/13) 山内翼
うどとそら豆のキッシュ (05/24) ウェストランド
8月15日満席です (08/15) みねちゃん
ジャスト75 (08/11) 埼玉在住 坂本
盛農米 (08/08) Ritsuko Westlund
サーターアンダギー (08/14) ヒロ&マユ
おでん専用日本酒届きました (12/02) ヒロ&マユ
土佐しらぎく (07/05) ヒロ&マユ日記
土佐しらぎく (06/29)
月別アーカイブ
インド型 [2021年06月10日(Thu)]

インド型

今度はインド型。
次は「東京オリンピック型」
にでもなったら
世界中から袋叩きだろうなぁ
IMG_8378.jpg
海つぶ貝 [2021年06月10日(Thu)]

海つぶ貝

三陸から届いた海つぶ貝。
今夜のおでん種です。
Boiled sea shell
IMG_8377.jpg
草枕 [2021年06月10日(Thu)]

草枕

山道を登りながら、こう考えた。
智に働けば角が立つ。
情に棹させば流される。
意地を通せば窮屈だ。
兎角に人の世は住みにくい。

と、気楽に読み始めたのですが
兎角にこの本は読みにくい。

まるで禅問答に対峙
しておるかのようです。
さらに164ページの文章に
注解が330もあるので
呼んでは後ろの注解にと
なかなか読み進めません。
それでもさすが漱石先生。
まるで一幅の掛け軸を
目にするように織りなす
ひねもす春の情景の描写。
東洋の精神構造に綿々と
横たわる無常への思索と憧憬。
これからも
読み継がれていく一冊でしょう。
IMG_8382.jpg

6月10日お席空いています [2021年06月10日(Thu)]

6月10日お席空いています

6月10日
お席空いています
Jun.10
We have a table.

| 次へ