CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2014年01月 | Main | 2014年03月»
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
笹ちゃん
西わらび (06/13) 山内翼
うどとそら豆のキッシュ (05/24) ウェストランド
8月15日満席です (08/15) みねちゃん
ジャスト75 (08/11) 埼玉在住 坂本
盛農米 (08/08) Ritsuko Westlund
サーターアンダギー (08/14) ヒロ&マユ
おでん専用日本酒届きました (12/02) ヒロ&マユ
土佐しらぎく (07/05) ヒロ&マユ日記
土佐しらぎく (06/29) お泊りたろー
シアントロー (03/13)
月別アーカイブ
鮪の血合い [2014年02月16日(Sun)]

鮪の血合い
DSCN2906.jpg

DSCN2910.jpg
鮪の血合いです。
あまり人気がある部位では
ありませんがここは
ミネラル分がとても豊富。
かつて鮪の大トロが
「猫またぎ」と
言われていたことを思えば
流通もよくなり新鮮な血合いが
手に入るようになった現在
食材の丸ごと使いを唱える
根菜屋が「またいで
」通る訳には行きません。
ということで
根菜屋ではこうして調理します。
まず幾度か水を交換しながら
一晩冷水のさらしておきます。
こうして雑味を抜いた血合いは
酒、醤油、砂糖、生姜、青ネギのタレで煮ます。
どこか鮪のホルモン的な
力強い味わいは酒の肴に合うようで
ついグラスを片手に
「ワイルドだぜ〜い!」
と声を上げたくなります。
根菜屋では葱も一緒に串に刺し
鮪血合いのネギマに。
Japanese loves tuna,
so we don't miss a piece of tuna
no matter it is enough to eat as sashimi.
We simmered it with sake,
soy sauce ,sugar and a slice of ginger.




| 次へ