CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2011年12月 | Main | 2012年02月»
<< 2012年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
笹ちゃん
西わらび (06/13) 山内翼
うどとそら豆のキッシュ (05/24) ウェストランド
8月15日満席です (08/15) みねちゃん
ジャスト75 (08/11) 埼玉在住 坂本
盛農米 (08/08) Ritsuko Westlund
サーターアンダギー (08/14) ヒロ&マユ
おでん専用日本酒届きました (12/02) ヒロ&マユ
土佐しらぎく (07/05) ヒロ&マユ日記
土佐しらぎく (06/29) お泊りたろー
シアントロー (03/13)
月別アーカイブ
そば川柳 [2012年01月11日(Wed)]

そば川柳



酒田に来たらワンタン麺を
ぜひ食べたいと思い訪ねたのがこのお店。

そばという堂々した看板にもかかわらず
ワンタン麺が人気。

まあ、武田鉄也が歌手でデビューしたのに
役者でブレークしたみたいな感じでしょうか。

実際、満員の店内でそばを注文した人はありませんでした。

さて、そのワンタン麺
運ばれてくると
早速魚介系のいい香りが。

この香りだけで酒田まで来た甲斐があった!
と感激しそうです。

スープは澄んだお醤油。

一口飲むとやはり
煮干の深みのある味と
鳥がらの丸みのある味わいが
バランスよく広がります。

冷えた体が喜んでいるのが分かります。

麺はここの自家製麺。

高加水のしっかりした麺は
このレベルの高いスープに
相性がよく大満足。

そして注目のワンタン。

これも自家製の皮だと思われます。

薄くて幅広の皮は初めて見るものでした。

このワンタンの醍醐味は
決して小さくはないのに
つるっと口に入り、
しっかりお肉の具まで味わえるというところ。

ラーメンとして完成しているだけでなく
極旨のワンタンまでが入ってくるのは
子供のころに観た
東映マンガ祭り「マジンガーZ対デビルマン」クラスです。


その上、最後にお年賀として
七味唐辛子までいただきました。


ご馳走さまでした。


店の横には駐車場も。




関連ランキング:ラーメン | 酒田駅


塩納豆と醤油の実 [2012年01月11日(Wed)]

塩納豆と醤油の実

酒田で見つけた
塩納豆と醤油の実。

塩納豆は納豆と
今話題の塩麹を合わせたもの。

醤油の実は大豆と白米を
生醤油で仕込み発酵させたもの。

発酵した大豆と米。
どちらも
日本人の味覚を興奮させずには
いられない組み合わせです。

根菜屋では
ご飯や豆腐に乗せて。



杉勇 [2012年01月11日(Wed)]

杉勇

杉勇。すぎいさみと読みます。

山形県遊佐町の小さな蔵。

あまり耳にしないお酒ですが
しっかり地元に根ざしている模様。

その証拠に酒田の居酒屋では
よく目にします。

地元に愛され地元で飲まれる酒つくりを
目指しているので
ほとんど県外に出荷していないそうです。

根菜屋では酒田から
直接買い付けてきました。
限定各1本
ともに120cc500円

杉勇 初しぼり

飲み口が良すぎる日本酒。
仕込み水は鳥海山からの
霊水をしようしているからでしょうか。



杉勇 特別純米辛口

飲み飽きしないので
食事を楽しむときには
お勧めしたい日本酒です。



| 次へ