CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 根菜屋のメニュー | Main | 根菜屋の予約状況»
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
sasayan
なつかしいぞ!明大前 (02/17) 笹ちゃん
西わらび (06/13) 山内翼
うどとそら豆のキッシュ (05/24) ウェストランド
8月15日満席です (08/15) みねちゃん
ジャスト75 (08/11) 埼玉在住 坂本
盛農米 (08/08) Ritsuko Westlund
サーターアンダギー (08/14) ヒロ&マユ
おでん専用日本酒届きました (12/02) ヒロ&マユ
土佐しらぎく (07/05) ヒロ&マユ日記
土佐しらぎく (06/29)
月別アーカイブ
登るか飲むか、 [2021年12月08日(Wed)]

登るか飲むか。

小春日和に誘われて
丹沢山の山登りへ。
駅は小田急新宿線鶴巻温泉駅。
都心から1時間でどこか岩手を
思わせるのどかな風景に。
駅を降りると野焼きの匂い。
そのうち牛を連れた
おじさんにでも出会いそうと
思いながら山を目指していると
道の先から出汁の良い香りが
流れてくるではありませんか。
引き寄せられるように向かうと
手打ちのそば屋の暖簾。
「山登りの第一歩は腹ごしらえにあり」
とあの三浦雄一郎さんが言っていた、
ような気がします。
さて中に入ると民家を
改装したような造り。
靴を脱いで畳の部屋に上がります。
席に着き岩手から来ましたと伝えると
店主が名詞代わりと差し出されたのが
恵比須マークの茶色の中瓶。
どうやら神奈川の風習らしいです。
飲んでしまうと山登りが
辛くなるのは確かですが
お断りすることで
岩手県と神奈川県が
険悪な関係になりそうで頂くことに。
となると何か頼みたくなるのが世の常、
まずはおしんこで。
辛味のわずかに残った
らっきょうに琥珀色の液体がすすみます。
さらに出汁捲き玉子にニシン煮と来れ
ばこの辺で日本古来の米で醸した
液体を所望したくなります。
ええもうすでにルビコン川も
相模川も渡ってしまったのです。
とういことで神奈川名産の
透明な液体も注文いたします。
ああ、至福。〆のお蕎麦も美味しく
頂いてご機嫌のまま帰りの
電車に向かいます。
あれ丹沢山は?
シェーンならぬ根菜屋は必ず
カムバックするぞと心に誓って
鶴巻温泉を後にしたのでした。
Good soba restaurant
at Kanagawa
IMG_1298.jpg

IMG_1297.jpg
IMG_1304.jpg

IMG_1303.jpg

IMG_1301.jpg

IMG_1302.jpg
IMG_1299.jpg



関連ランキング:そば(蕎麦) | 東海大学前駅鶴巻温泉駅


清澄白河でワイン [2021年12月01日(Wed)]

清澄白河でワイン

清澄白河でワインを作っている
フジマルさんでひっそりと反省会。
お相手は自家醸造の
白ワインと赤ワイン
ザクロの実がの酸味が
アクセントの青ハタのマリネ。
甘さ際立つ人参のローストには
生ハムを乗せて。
本店では入手を断念した
江古田パーラーのパンが
こんなところでコンバンワ。
と、これから反省会は
さらに深まるのでした。(続く)
Good wine at Kiyosumi

IMG_1052.jpg

IMG_1046.jpg

IMG_1048.jpg

IMG_1047.jpg

IMG_1051.jpg
IMG_1049.jpg

IMG_1050.jpg



関連ランキング:イタリアン | 清澄白河駅門前仲町駅


ガード下で中華とワイン [2021年11月29日(Mon)]

ガード下で中華とワイン

神田ガード下の中華屋さん。
羊肉とスパイスが秀逸。
もちろん餃子も羊肉。
ワインは気取らずにコップでグビグビ。
客席は満員のお客さんでワイワイ。
頭上からは電車の音がゴトゴト。
グビグビとワイワイとゴトゴト。
重なりあう混沌はまるで
躍動する中国の生命力。
この雰囲気を楽しみながら
日本人も負けずに飲むとしますか。
IMG_1055.jpg

IMG_1060.jpg

IMG_1057.jpg
IMG_1056.jpg

IMG_1059.jpg
IMG_1058.jpg
IMG_1054.jpg



関連ランキング:中華料理 | 神田駅岩本町駅淡路町駅


根津で手打ち蕎麦 [2021年11月26日(Fri)]

根津で手打ち蕎麦

根津で人気の蕎麦屋さん。
当然せいろや鴨なんばんも
美味しいけれど
田舎蕎麦の噛み応えや香りの
インパクトは
蕎麦史上最大かもしれません。
Excellent soba restaurant
in Nezu
IMG_1076.jpg

IMG_1127.jpg

IMG_1079.jpg



関連ランキング:そば(蕎麦) | 根津駅千駄木駅東大前駅


続続続蕎麦前 [2021年11月25日(Thu)]

続続続蕎麦前

続続続蕎麦前。
焼き海苔は卓上の
焙烙(ほいろ)で
パリっとさせてから。
しみじみとした風情に
酒がすすみます。
ところで本題の
蕎麦まで辿り着くのか?
Enjoy nori seaweed.
IMG_1083.jpg
続続蕎麦前 [2021年11月25日(Thu)]

続続蕎麦前

続続蕎麦前
蕎麦焼酎の蕎麦湯割り。
Buckwheat spirits
w, buckwheat hot water
IMG_1078.jpg
続蕎麦前 [2021年11月25日(Thu)]

続蕎麦前

続蕎麦前。
練り上げたそばがき。
お勧めは海苔で包んで山葵醤油。
Cooked buckwheat
wrapped w/ nori seaweed

IMG_1082.jpg
IMG_1080.jpg
谷中の中野屋 [2021年11月24日(Wed)]

谷中の中野屋

谷中で百年続く佃煮屋さん。
戦災に残った建物が素敵です。
大皿に乗せられた佃煮は
どれも美味しそう。
その甘辛い味付けは
いかにも東京下町の味。
白飯はもちろんお酒
だってガンガン進みそう。
Traditional shop
Nakanoya
well known as tsukudani
IMG_1098.jpg

IMG_1097.jpg

IMG_1043.jpg



関連ランキング:その他 | 日暮里駅西日暮里駅千駄木駅


蕎麦前を楽しむ [2021年11月24日(Wed)]

蕎麦前を楽しむ

蕎麦前を楽しむ。
玉子焼き、板わさ、漬け物等
いろいろ盛り合わせ。
そば味噌。
お酒は四季桜・黄ぶな
Enjoy sake and starters
and grilled miso
before
buckwheat noodle soba
IMG_1090.jpg
IMG_1087.jpg

IMG_1086.jpg
IMG_1085.jpg
IMG_1084.jpg



関連ランキング:そば(蕎麦) | 根津駅千駄木駅東大前駅


吉浜食堂の生麺 [2021年11月16日(Tue)]

吉浜食堂の生麺

お店からの帰り道。
吉浜食堂さんの自販機、
目が釘付けになったのは
煌煌と輝く「自家製麺」の文字。
「生麺を見て買わざるは
勇無きなり」と
お財布を取り出し
大枚800円也を投入。
台所に戻りさっそく経木を開くと
いかにも美味しそうに
角を立たせた生麺が
飛び立つスーパーマン
のごとく颯爽と登場。
全粒粉でしょうか
色つやもそそります。
まずはとお湯をたっぷり沸かし
麺つゆを作ります。
薬味は刻んだ冬ネギと
辛味大根だけ。
茹で上がりも万全。
あとは食べるだけ。
ではいただきます。
IMG_0789.jpg
IMG_0788.jpg

IMG_0790.jpg

IMG_0791.jpg

IMG_0792.jpg

IMG_0793.jpg

IMG_0798.jpg

IMG_0794.jpg
| 次へ