CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年09月 | Main | 2015年11月»
「羽黒のさんま祭り」にボランティア参加しました! [2015年10月30日(Fri)]
10月24日(土)、地域イベント「羽黒のさんま祭り」に、サポステからも3名の有志がボランティア参加しました。

会場では、くじ引きの景品である卵のパック詰めおよび配布を行い地域の人々と触れ合うことができました。

自己有用感が持てて、自信につながる活動になったようです。

さんま祭2.jpg さんま祭4.jpg
集中訓練3週目が終了しました! [2015年10月30日(Fri)]

早いもので、集中訓練も第3週が終了しました。

この週も充実した内容となり、参加者のみなさんは熱心に活動しておられました。


【第3週の活動内容】


10/20(火)

〔 午 前 〕コミュニケーションワーク

 「当てっこゲーム(身体の仕組み)」

  • 身体器官の働きについて、クイズ形式の設問の答えを2〜3人で話し合う。

 「ジグソーパズル(協力ゲーム)」(連携・協力の基礎を学ぶ)

  • 各自、正方形の図柄入り折り紙を破って、6ピースのジグソーパズルを作る。
    それをグループごとによく混ぜ合わせ、同じ枚数ずつメンバーに配る。
    話しをしたり目で合図をしたりせず、持ち主にピースを回しながら自分のパズルを再現する。
    メンバー全員が早く完成したグループが勝ち。
※参加者の皆さんは、自分の作業をしつつグループ内の他のメンバーにも目を配ることで、組織の中で働く際には連携・協力が大切であることに気づいたようです。

 「都会か田舎か(二者択一)」

  • ワークシートに書かれているペアの言葉から、自分の価値観で一方を選び同じものを選んだ者同士、なぜそれを選んだのかを話し合う。
    また、各グループの意見を全体でシェアする。
※選択にあたって自他の価値観(意味づけ)に触れ、意識性、責任性を高めると同時に、多様な価値観を理解することができるようになることをねらいとして実施しました。

〔 午 後 〕社会人のマナー

 「話し方・聞き方のマナー」

  • 「聞く」よりも「聴く」
  • 上手な聴き方


10/21(水)

〔 午 前 〕ビジネスマナー

  • 指示の受け方と報告
  • 連絡
  • 相談

〔 午 後 〕ボイストレーニング

  • 呼吸法(腹式呼吸)
  • 子音をはっきり発音しよう
  • ナレーション練習


10/22(木)

〔 午 前 〕レクリェーション

  • スポーツ活動(太極拳)
 太極拳1.jpg 太極拳2.jpg

※外部講師をお願いしての太極拳体験。
みなさん、ポーズが板に着いていますね。
心身共にリフレッシュできたようです。


〔 午 後 〕ものづくり体験

  • パステルシャインアート
 パステルシャインアート.jpg パステル作品1.JPG
 パステル作品2.JPG パステル作品3.JPG

※午後も外部講師を招いてパステルシャインアートを教えていただきました。意外と簡単に描けて、世界にただ1つのオリジナル作品が出来上がりました。



10/23(金)

〔 午 前 〕アサーショントレーニング

  • アサーションとは自分も相手も尊重する自己表現
  • 「上手な断り方」
  • 「色々な場面でのアサーション」

※アサーティブな表現を工夫して、グループごとにロールプレイを行いました。みなさん、次のようなステップを踏んで、自分なりの伝え方を工夫していました。

ステップ1:期待に応えられないことへの謝りの言葉と期待してくれたことへの感謝の言葉

ステップ2:「私メッセージ(私を主語にして)」で素直に事情や気持ちを伝える。

ステップ3:できれば相手の立場に立った別プランの提案を。


〔 午 後 〕ボランティア活動

  • 図書館清掃ボランティア
 図書館清掃1.JPG

※みなさん、熱心に図書館清掃を行い、大変きれいになりました。
市民の方々に、気持ちよく図書館を利用していただけるといいですね。



10/24(土) PC基礎講座

  • Wordを使ってのワードアート、表・図形作成、クリップアート

※飾り文字を使ったポスターやちらしの作成、地図の描写、画像の検索および取り込みなど、みなさん中級レベルのワザが使えるようになりました。すごい!!


◎今週(10/26〜10/30)は宮城県女川町へ4泊5日の合宿に出掛けました。
活動内容は「災害復興ボランティア」です。
ぜひ災害復興のノウハウを学んできて、茨城県西地区の復興にも貢献できるといいですね。

「集中訓練」第2週目が終了しました! [2015年10月19日(Mon)]
10/6よりスタートした「集中訓練」も第2週目が終了し、受講生のみなさんは仲間意識も強まり、一段と気合が入ってきたようです。

【第2週の活動内容】


10/12(月)「日本ハム工場見学」
  • ハム、ウインナーソーセージ、ベーコンの生産工程を見学し、帰りにはそれらを試食させていただきました。とても貴重な体験ができました。


10/14(水)「社会人のマナー」
  • 社会人の基本、挨拶、敬語・言葉づかいについて学び、みなさん大変勉強になったと感想を述べておられました。


10/15(木) レクリェーション「スクエアステップ」
  • 外部講師をお招きして、フロアに敷き詰めたマス目のマットを色々なパターンでステップしながら手の動きも入れていくレクリェーションをご指導いただきました。楽しみながら体を動かすことができ、また手足が独立した動きをするので脳トレにもなったそうです。


10/16(金) コミュニケーション「構成的グループエンカウンター」

 「他己紹介」
  • 2人組で、互いに「名前」「好きなこと(もの)」「趣味」「性格や人柄」「PR」等をインタビューし合い、みんなに紹介し合う。

 「ジョハリの窓」ゲーム

  • 1〜6の設問ごとにグループのメンバー1人1人について、他のメンバーから見たイメージをカードでフィードバックしてもらい、その後、主観的に見た自己イメージをカードでみんなに示すことにより、楽しみながら新たな自分、新たな他者に気づく。

※自分の思いや考えなどを他者に自己開示することによって「他者が知っている自分」が広がり、また、他者から自分についてのイメージをフィードバックしてもらうことにより「自分が知っている自分」 が広がります。
このように、「自己開示」と「フィードバック」を重ねていくことで自己洞察が深まり、他者への理解も深まります。
エンカウンターとはそもそも、他者と出会い、交流を通して新たな「気づき」を得、人間としての成長を促進してゆくことをねらいとしています。
他者と関わるということが、人間にとっていかに大切かということを、改めて痛感しますね。



10/17(土) PC講座

  • Word基礎


◎集中訓練参加者みなさんは、今週も学ぶことが多く、大変充実した1週間になったようです。集中訓練はまだまだ続く長丁場です。
健康に留意し、来週もみんなで頑張りましょう!

集中訓練が始まりました!参加者10名(10月6日〜11月28日) [2015年10月16日(Fri)]
県西地区では先月、未曽有の大水害に見舞われ、サポステ利用者さんの中にも被害に遭われた方がいらっしゃいました。しかし、現在はなんとか落ち着いたとのことで、集中訓練にも参加して下さっています。

地域の一日も早い復興を願いつつ、私たちも頑張っていこうと誓いを新たに、集中訓練がスタートしました。

【 第1週の活動内容 】

 
10/ 6(火) 開校式


10/ 7(水) アイスブレイク:親和的雰囲気の醸成、仲間づくりの促進

 「これからよろしく」
  • ランダムに歩き、出会った相手と握手、簡単な自己紹介 

 「誕生日チェーン」( 非言語コミュニケーション )

  • 声を出さずに身振り手振りで、誕生日の早い順に並ぶ

 「この女性、何歳ぐらいに見えますか」( 色々なものの見方・考え方 )
  • 絵を見て、その人が何歳ぐらいに見えるか話し合う。

 「3つ選んでトーキング」

  • テーマの中から自由に3つ選んで、自分について語り合う。

 「日本人のよく見るスポーツランキング」
  • 各自の予想順位をグループで話し合う。


10/ 8(木)アイスブレイク:ペアワーク、グループワークで関係性構築

 「身体の働き」( 意外と知らない体の機能 )
  • ペアで話し合い、正解を推測する。

 「4つの窓」( 共通点の発見 )
  • 4つの選択肢から、同じものを選んだ者同士で理由を話し合う。

 「無人島SOS」( 多様な考え方を知り、認め合う )
  • 無人島で生き延びるために必要な物の順位をグループで話し合う。


10/ 9(金) 構成的グループエンカウンターによる自己理解

 「サイコロトーキング」( 自己開示による自他理解 )
  • グループごとにサイコロを振り、出た目のテーマでトークし合う。

 「6人の人生」( 自分の価値観を明確にし、進路意識を高める )
  • 6通りの生き方を読み、共感する順に番号を振り、話し合う。

 「考え方をチェンジしてみよう!」( リフレーミング )
  • 自分の悩みや不安、或いは怒りについて、互いに軽減策を話し合う。

集中訓練コミュ写真1.JPG 集中訓練コミュ写真2.JPG



10/10(土) 若者UP PC基礎講座
  • Word基礎

◎みなさん、お疲れ様でした。来週も頑張りましょう!