• もっと見る
«失われていく言葉 | Main | 音楽のこと»
コミュニケーションタイム4/25(土)実施報告! [2015年04月28日(Tue)]
テーマ「あなたを縛っている縄はどんな縄?」11名参加

 私たち人間は「〜すべき」「〜ねばならない」というような、“縄”に縛られてしまうことが時としてあります。

 本来、これらは「自分のありたい姿」や「願望」など自分の理想や価値観なので適度であれば向上心を触発し、自分を突き動かす原動力となります。

しかし、それが強すぎると、自分をがんじがらめにして身動きが取れなくなってしまいます。

そこで、自分を縛っている縄が「どのようなものか」また「どの程度なのか」を自分自身で把握し、少しでもその“縄”を緩め、生きやすくすることによって生活の質を高めていけるよう「内省(個人)ワーク」と互いにアイディアを出し合う「グループワーク」を行いました。

使用した参考資料:
コミュニケーションの力をつけるEQトレーニング 外島 裕、岸本 智美 著
 
参加者さんからは、
 ・自分についてよく知る機会をもつことは普段から必要だと思った。
 ・自分がいかに自分を縛りつけているかに気づいた。
 ・考え方の視点をちょっと変えると楽になることに気づいた。
などの感想が聞かれました。
 
長年の生活体験や環境などによって形成されてきた「ものの見方や考え方」を変えることは難しいですが、ほんのちょっと弾力性や柔軟性を取り入れると新たな視点が生まれて生き方が楽になるかもしれませんね。
(文責:N.K)

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント