• もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


令和6年能登半島地震救援活動19次隊は無事に終了しました(5月26日) [2024年05月26日(Sun)]
【作業組】
 午前中は、珠洲市大谷町にて学生7名、OB2名、事務局1名で主に倒壊した家屋の中から家財の搬出を行いました。

 お宅の方からは飲み物の差し入れをいただき、「愛着のあるものを取り出せて良かった」と言っていただきました。

240526noto_1.jpg

240526noto_2.jpg

 午後は、珠洲市三崎町にて、炊き出し組と合流し、学生11名、OB2名、事務局2名で2つの現場に分かれて作業しました。

 1つ目の現場では、瓦の撤収と畳の運び出しを行いました。お宅の方から飲み物の差し入れをいただき活力が沸きました。
 2つ目の現場は、昨日と同じお宅に入らせていただき、水道管に土を被せる作業と木材の運搬を行いました。

240526noto_3.jpg

240526noto_4.jpg

240526noto_5.jpg

【炊き出し組】
 炊き出し組は、緑丘中学校にて42名の方々に、昼食を提供させていただきました。

 本日のメニューは、

・ばら寿司
・たこと里芋の煮物
・白菜の浅漬け
・胡麻ドレッシングサラダ

 でした。

「煮物がとても美味しく、記憶に残る炊き出しでしたよ!2日間美味しいご飯をありがとうございました!」といったお言葉や、感謝のメールを頂きました。
 地域の皆さんが喜ばれている姿を見て、私たちもとても嬉しい気持ちになり、笑顔あふれる有意義な時間となりました。

240526noto_6.jpg

240526noto_7.jpg

240526noto_8.jpg

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受け、実施しました。
ソーラーシェアリングに関するスタディツアー(5月26日) [2024年05月26日(Sun)]
 5月26日、千葉市緑区のつなぐファームの農場で学生7名と事務局員1名が農業体験と太陽光発電の見学をさせていただきました。
 ソーラーシェアリングとは、農地に支柱等を立てて、その上部に設置した太陽光パネルを使って日射量を調節し、農業生産と発電とで太陽光を「シェア」する取り組みのことで、「営農型太陽光発電」とも言います。
 https://www.tsunagufarm.com/

 午前中、つなぐファームのスタッフの桝井さんからソーラーシェアリングについての説明していただいたあと、さつまいもの植え付けと、マルチはりをしました。
 日差しの強い中でしたが、太陽光パネルの下は涼しく快適でした。作業する中で慣れていき、午後は効率よく進めることができました。

240526chiba_1.jpg

240526chiba_2.jpg
 
 昼休みには畑で採れたイチジクを使ったジェラートもいただき、どのように商品開発をしているのかについても伺いました。
 今後も月一回程度のペースでスタディツアーを実施していく予定です。

240526chiba_3.jpg
令和6年能登半島地震救援活動19次隊が始まりました(5月25日) [2024年05月26日(Sun)]
 今日は、学生14名、事務局2名、OB2名が石川県珠洲市にて活動しました。

【作業組】
 午前は学生5名、事務局1名、OB2名、午後は学生11名、事務局2名、OB2名が以下の作業を行いました。

・野外環境コミュニティ体験活動のお手伝い
・水道管の上に土を被せる作業

 お宅の方には、「来てくれたおかげで、2日かかる作業がすぐに終わって助かるよ。ありがとう」と言っていただきました。

240525noto_1.jpg

240525noto_2.jpg

240525noto_3.jpg

240525noto_4.jpg

【炊き出し組】
 炊き出し組は、学生2名、事務局1名、OB1名で、緑丘中学校にて42名の方に昼食を提供させていただきました。

 本日のメニューは、

・あさりと人参の混ぜご飯
・肉じゃが
・ほうれん草のごま和え
・たくあん
・フルーツヨーグルト

 でした。

 炊き出しがあるのが久しぶりだそうで、住民の方には、「見た目もきれいですごく美味しかった、ありがとう」と言っていただけました。
 明日も、引き続き緑丘中学校で炊き出しをさせていただきます。

240525noto_5.jpg

240525noto_6.jpg

240525noto_7.jpg

【吹奏楽部練習組】
 吹奏楽部練習組は、学生3名で石川県立飯田高等学校にて20次隊に向けた吹奏楽練習と調整を行いました。
 6月9日、道の駅すずなりにて飯田高校吹奏楽部の定期演奏会が開催されます。

 お互いあだ名で呼び合い、当日の流れを確認したり、有意義な時間にすることができました。

240525noto_8.jpg

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受け、実施しています。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml