• もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


長野県飯山市活性化活動(菜の花まつり 5月4日) [2024年05月04日(Sat)]
 昨日に引き続き、菜の花公園にて菜の花まつりの運営補助をしました。

240504iiyama_1.jpg

 昨日の経験を活かして、より良い活動になるよう学生と地域の方が一体となって活動することができました。

240504iiyama_2.jpg

 また、夜には地域の方と交流会を行いました。菜の花まつりの今後について話し合うことができ、有意義な時間を過ごすことができました。

 交流会では、地域の方から、「大学生が来てくれて本当に良かった」とお言葉をいただきました。

240504iiyama_3.jpg

 明日は活動最終日です。
 引き続き菜の花まつりの運営補助を行います。
令和6年能登半島地震救援活動16次隊(5月4日) [2024年05月04日(Sat)]
 本日は、珠洲市狼煙地区と宝立地区の2つの現場に分かれて作業しました。

 狼煙地区では学生6名、事務局1名の計7名で家財の搬出をしました。
 柱や敷居を傷つけないように声を掛け合いながら安全に作業を進めました。

 宝立地区の鵜飼海岸では学生95名、事務局4名、OBOG7名の計106名が昨日に引き続き清掃活動をしました。
 午前中に30名以上の住民の方が来て下さりました。
「被災者の力だけでは限界があり途方に暮れていたが、元に戻りつつある海岸を見て希望に繋がった」と仰っていました。

240504noto_1.jpg

240504noto_2.jpg

 後に、狼煙地区のメンバーも加わり、全員で鵜飼海岸を清掃しました。

240504noto_3.jpg

240504noto_4.jpg

240504noto_5.jpg

 明日は珠洲市川浦地区・狼煙地区・高屋地区の海岸清掃、折戸地区の道路整備などを行う予定です。

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受け、実施しています。
令和6年能登半島地震救援活動がNHKで紹介されました [2024年05月04日(Sat)]
https://www3.nhk.or.jp/.../20240504/k10014440301000.html

240504nhk.png
長野県伊那谷環境保全活動が始まりました(5月3日) [2024年05月04日(Sat)]
 長野県飯田市にて、学生26人、OBOG2人で幼竹を収穫しメンマに加工する、通称「メンマ隊」が始まりました。

240503indani_1.jpg

 この活動は、竹林整備の手間がかかりにくい幼竹の段階で伐採することで放置竹林問題の解決とともに持続可能な取り組みにしていくことを目的としています。

 午前は東京や大阪からの移動で、現地に到着していないメンバーもいましたが、午後からは全員集合し、幼竹の伐採後、メンマに加工をする作業をしました。

240503indani_2.jpg

240503indani_3.jpg

240503indani_4.jpg

 皮を取り除いた幼竹をメンマ用の大きさにカットし、大釜で1時間湯がきました。

240503indani_5.jpg

 メンマ加工において去年のメンマ隊の参加者が初めての学生にも分かるように説明し協力しながら作業を進めました。

240503indani_6.jpg

 なお、本日加工分は今後IVUSAで試作するためのもので、明日から地域住民の方にもご参加いただき、本格的に竹林整備、商品用メンマ加工を行ってきます。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml