• もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


令和6年能登半島地震救援活動14次隊(4月20日 珠洲組) [2024年04月20日(Sat)]
 学生10名、事務局1名、OBOG2名が石川県珠洲市で作業と炊き出しを行いました。
 
【作業組】
 学生7名、OBOG2名が、珠洲市狼煙地区のお宅で以下の作業をしました。

・家財の仕分け、搬出
・漆器の整理

240420suzu_1.jpg

240420suzu_2.jpg

240420suzu_3.jpg

240420suzu_4.jpg

 作業をさせていただいたお宅の方からは「自分たちだけじゃ全く進まなかったけど、人が手伝ってくれるって凄いな」と明るい言葉を仰って下さった反面、時々搬出される家財を見て寂しそうな表情で見届けていた様子から被災の悲惨さを痛感しました。

【炊き出し組】
 学生3名、事務局1名が、旧飯塚保育所にて約40人の方に、昼食を提供させていただきました。

 本日のメニューは、

・ひじきの混ぜご飯
・たこと里芋の煮物
・にんじんといんげんの胡麻和え
・味噌汁
・白菜の浅漬け

 でした。

240420suzu_5.jpg

 お味噌汁には、道の駅狼煙で購入した、大浜大豆味噌と珠洲市三崎町産のあおさを使用しました。「優しい味付けで美味しかった」「また来てくれて嬉しい」と言っていただきました。

 NHKラジオの取材で来られていた歌手の加藤登紀子さんとお話しし、生歌を聴かせていただきました。登紀子さんの姿に住民さんにもたくさんの笑顔が見られ、私たちまで元気をもらうことができました。

240420suzu_7.jpg

240420suzu_6.jpg

 明日は、今日よりもさらに多くの人に元気を届けられるように頑張ります。

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受け、実施しています。
令和6年能登半島地震救援活動14次隊が始まりました(4月20日 輪島組) [2024年04月20日(Sat)]
 学生5名、事務局1名、OB1名が石川県輪島市河井地区にある4軒のお宅で、以下の作業を行いました。

・池に落ちた瓦と植木鉢の回収
・崩れ落ちた土壁の除去作業
・家財の仕分け、搬出
・お部屋の片付け

240420wajima_1.jpg

240420wajima_2.jpg

 作業をさせていただいたお宅の方からは「こんなにやってもらって本当に助かった。すっきりした。ありがとうね」という言葉をいただきました。

240420wajima_3.jpg

240420wajima_4.jpg

 明日も、河井地区で家財の搬出とブロック塀の解体作業をする予定です。少しでも被災された方の力になれるよう、明日も活動していきます。

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受け、実施しています。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml