• もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


令和6年能登半島地震救援活動12次隊は無事に終了しました (4月8日) [2024年04月08日(Mon)]
 最終日である本日は氷見市にて、学生12名、事務局3名、計15名で活動しました。

 お借りした宿舎の清掃や活動で使用した道具の片付け、次の活動に向けての準備をしました。

240408noto_1.jpg

240408noto_2.jpg

240408noto_3.jpg

 12次隊では、石川県珠洲市で炊き出しや家財の運び出し、キリコ倉庫の撤去作業などを行いました。

 能登半島地震が発生してから約3ヶ月が経ちましたが、今も尚、避難所生活を強いられている方が多く、「自宅の片付けをしたいが、何から作業を進めればいいか分からない」とお話して下さった地域の方もいらっしゃいました。

地域の方と一緒に活動させて頂く機会がありましたが、「学生の活気ある姿に、元気を貰えたよ」と言ってくださる方がたくさんいらっしゃいました。学生が災害現場でボランティアをすることで、少しでも地域の方のお力になることが出来ていると感じました。

 今後もIVUSAのマンパワーを生かし、地域の方々のお力になれるように、精一杯活動していきます。

240408noto_4.jpg

 宿泊場所を提供して下さった指崎様、関係者の皆様、地域の方々、誠にありがとうございました。

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受け、実施しました。
3月図書館ボランティア(東京白山クラブ) [2024年04月08日(Mon)]
 3月24日に文京区立千石図書館にて、学生6名で春の図書館で活動しました。幼稚園児から小学校低学年の年齢の児童を対象として、絵本を基にしたペープサートや大型絵本の読み聞かせをして、楽しんでもらいました。そして最後に学生たちが作ったチューリップの折り紙をプレゼントしました。

240324hakusan_1.JPG

 当日は10時から図書館で会場設営を行い、14時から読み聞かせを開始しました。パネルシアターや大型絵本で歌を歌うことにより、子どもたちと一緒に盛り上がることができました。

240324hakusan_2.JPG

 そして最後に学生たちが用意したチューリップの折り紙をプレゼントし、喜んでもらうことができました。今回は約20名という多くの子どもたちに参加してもらい、楽しそうに時間を過ごしてもらいました。

240324hakusan_3.JPG

 次回の開催は5月になります。今回同様たくさんの子どもたちの笑顔を見ることができるよう、準備を進めていきたいです。(東洋大学2年 和嶋 大)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml