• もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


令和6年能登半島地震災害救援活動8次隊(3月1日) [2024年03月01日(Fri)]
 午前中は昨日に続き、学生3名、事務局1名の先発隊計4名で活動。午後からは、14時頃学生12名、事務局1名が合流し、合計17名で作業を開始しました。

 午前中は2件のお宅に伺いました。1件目はブロック塀の解体、2件目は絨毯、冷蔵庫の搬出を行いました。

 参加した学生は、「ブロック塀を解体することは完全な復旧ではないですが、少しでも普段の生活が過ごしやすい環境を作ることができて良かったです」と言っていました。

240301noto_1.jpg

 搬出をしたお宅の方からは、「凄く助かりました。来てくれてありがとう」と感謝の言葉を頂くことができました。

240301noto_2.jpg

 午後からは明日の石川県珠洲市にて炊き出しを実施するため、その下準備をしました。

 食材のカットや炊き出しに必要な装備の積み込み、買い足しを行いました。

240301noto_3.jpg

240301noto_4.jpg

 炊き出しで美味しいご飯を被災された方々に提供するために頑張ります。

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受け、実施しています。
令和6年能登半島地震に対する街頭募金(2月29日) [2024年03月01日(Fri)]
 2月29日、学生4人が渋谷(京王井の頭線高架下)で実施しました。合計41人にご協力いただき、合計25,764円の募金をお預かりしました。石川県庁に義援金として送らせていただきます。

240229bokinshibuya_1.jpg

240229bokinshibuya_2.jpg

 たくさんのご協力、誠にありがとうございました。
静岡県西伊豆町活性化活動が始まりました(2月29日) [2024年03月01日(Fri)]
 学生87名が午前中に新宿から西伊豆へ移動し、午後から畑作業組と活動3日目の3月2日に行われる「西伊豆町×IVUSA 10周年まちづくりフェス〜令和6年能登半島地震復興支援〜」の準備組と二手に分かれて活動しました。

240229nishiizu_1.jpg

 天候にも恵まれ、心地よい気温の中、畑作業組は初経験の参加者も互いに教え合いながら作業を進めました。西伊豆町現地の高校生も1名加わり、和気あいあいとした雰囲気で活動していました。

240229nishiizu_2.jpg

 まちづくりフェスの準備では、来場してくださる方々により楽しんでもらえるような工夫を凝らした看板やポスターを作成しました。限られた準備期間ではありますが、10周年を祝う素敵なフェスを開催できるよう、メンバー一同心を込めて準備しています。

240229nishiizu_3.jpg

 1年生のメンバーは、「初速を維持し、明日からも全力で活動したい」と活動初日をふり返りました。

 明日の活動は全員での畑作業です。今日の活動で身につけた、助け合う力を明日以降にもいかせるよう、しっかり休んで備えます。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml