• もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


静岡県静岡市令和4年台風15号災害救援活動7次隊は無事に終了しました(11月13日) [2022年11月13日(Sun)]
 活動2日目の今日は、学生24名、事務局1名、OBOG10名の計35名が、静岡県静岡市葵区にある油山苑、いちご農園の2ヶ所に分かれて活動しました。

 油山苑では、午前中は、昨日に引き続き受付の床下の泥出しを行い、全ての泥出しを完了することができました。
 午後からは受付の床下のブラッシング消毒をしました。

 経験者からやり方のコツを学びながら全員で一致団結して取り組みました。その結果、ブラッシング、消毒を終えコンパネを敷いて生活の導線を確保し作業を終えることができました。

 作業終了後、若女将さんが「静岡の家として帰ってきて。行ってらっしゃい。」と言ってくださり、油山苑の方の温かみを感じ、今後も繋がりを大切にしていきたいと思いました。

221113shizuoka_1.jpg

221113shizuoka_2.jpg

221113shizuoka_3.jpg

 いちご農園では、20cmほど積もる土砂の除去作業をしました。大変体力のいる作業でしたが、互いに鼓舞し合うことで、雨の中ですが全体の半分ほどを完了することができました。

 活動の合間には、いちごハウスの方にも話を聞くことができました。
「重機を入れてはいちごがダメになってしまうため、手作業でやってくれる若者たちが来てくれて本当にありがたい」とのお言葉をいただき、活動の意義を肌で実感することができました。

221113shizuoka_4.jpg

221113shizuoka_5.jpg

221113shizuoka_6.jpg

221113shizuoka_7.jpg

 3週間土日に渡り活動させていただいた松野小学校のビオトープが昨日完成し、実際に水が溜められている様子を朝全員で見てきました。重機を使うこともありましたが、最後は人力で完成させることができました。子どもたちが長く遊べて愛される場所になることを願っております。

221113shizuoka_8.jpg

221113shizuoka_9.jpg

 本日をもって7次隊が無事終了しました。
 引き続き静岡の皆さまの力になれるよう尽力いたします。

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受け実施しました。
静岡県西伊豆町活性化活動11月第1回派遣隊が始まりました(11月12日) [2022年11月13日(Sun)]
 学生23名が参加し、西伊豆町でソーシャルビジネスの取り組みで育てている野菜を収穫しました。

 午前10時半に三島駅に集合し、IVUSAが管理を行っている畑である「あめみや農園」に向かいました。

221112nishiizu_1.jpg

221112nishiizu_2.jpg

 午後1時から2手に分かれて里芋(海老芋)と落花生の収穫を始めました。ここ数日の晴模様の影響で畑の土は乾燥して硬くなっており、スコップ等を用いて作物の周りを掘り返し、出てきた里芋や落花生の実を丁寧に収穫していきました。

221112nishiizu_3.jpg

221112nishiizu_4.jpg

 作業後半には作業が早く終わった落花生の収穫を行っていた学生も里芋の収穫作業に合流し、里芋の収穫と残された葉の処分等をしました。

221112nishiizu_5.jpg

 午後3時過ぎまで作業し、予定していた全ての里芋と落花生を収穫しきることができました。

221112nishiizu_6.jpg

221112nishiizu_7.jpg
 
 収穫した里芋と落花生は宿泊にお借りしている旧田子中学校に運び、一つひとり水洗いをして、水分を切ったのち、計量して袋詰めや箱詰めを行いました。これらの野菜は地元のホテルやはんばた市場に卸し、明日13日に行われる「ふるさと祭り」にて販売します。

 明日は地域の皆様とたくさん交流し、IVUSAと西伊豆の繋がりをより深めていこうと思います。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml