• もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


利島活性化活動(8月9日) [2022年08月09日(Tue)]
 作業3日目となる今日は、昨晩の雨の影響で農家さんと作業をする班が少なかったため、代わりに農業協同組合でも作業をしました。
 農業協同組合での椿の苗木のお手入れは、ビニールハウスだったため外よりも暑い環境の中での作業でしたが、数分おきに水分を取ることを忘れないように、皆で声かけをして取り組みました。

220809toshima_1.jpg

 農業協同組合の椿林では初めて10人以上で一緒に作業をました。そこで初めて話をしたり、この活動をする意味を話したり、自分が所属しているIVUSAのクラブの話などの深みのある話をすることができました。

220809toshima_2.jpg

 夜には学年別ミーティングを行いました。先輩を見て真似したいことや活動中に感じたことを話しました。同期だからこその 同じ目線でアドバイスや共感ができ、より絆が深まりました。

220809toshima_3.jpg

 その後、学年ごとに出た熱い話や思わず胸が動かされる話を全員で共有をしました。発表が終わった後には自然と大きな拍手が起き、隊員全体が一つになりました。

220809toshima_4.jpg

 利島活性化活動2022はカネダ株式会社様よりご支援を受けて活動しております。
新潟県関川村豪雨災害救援活動(8月9日) [2022年08月09日(Tue)]
 今日は夕方から学生2名が合流し事務局2名、学生5名、計7名で活動しています。

 午前中は昨日に引き続き、関川村災害ボランティアセンターの受付、資材出しなどといった、運営補助を行いました。113名のボランティア参加がありました。

220809toshima_3.jpg

 地元の中学校の生徒会や大学生をはじめとする、地域のために何かをしたいといった方々が多く集まっていました。

 昼頃に現場調整として、湯沢地区を回りました。
 湯沢地区では土砂災害の影響により、流木や土砂崩れの影響により、生活道路が土砂で埋まっており、重機による啓開作業が行われていました。
 また、重機では対応できない人の手が多く必要な状況を把握し、活動実施のための調整作業をしました。

220809toshima_1.jpg

220809toshima_2.jpg

 一日も早く被災された方の生活再建のため、活動していきます。

220809toshima_4.jpg

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受け実施します。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml