CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


長野県伊那谷環境保全活動6月派遣隊が始まりました(6月18日) [2022年06月18日(Sat)]
 6名の学生と1名の職員が18日、19日の2日間活動します。

 午後1時頃から、今回協力してくださるNPO法人いなだに竹Linksの方の敷地にて、フィールドワークを行い、隊員たちは筍やワラビ、うどを収穫しました。普段は食べることもあまりない食材の収穫を楽しみました。収穫した食材は、調理して、夕食にいただきました。

220618inadani_1.jpg

220618inadani_2.jpg

220618inadani_3.jpg

 その後、竹林整備活動を行いました。急斜面での活動でしたが、隊員同士で協力して、多くの竹を伐採しました。

220618inadani_4.jpg

220618inadani_5.jpg

 作業を終え、宿舎に戻った夕方には、売木村村長の清水秀樹様に訪問していただきました。村長の「売木村をいつか失うものにしたくない。売木村での経験が忘れられない人を増やしたい」という思いを聞き、今後の売木村とIVUSAの関係について考える機会になりました。

220618inadani_6.jpg
宮城県山元町東日本大震災復興支援活動6月派遣隊が始まりました(6月17日) [2022年06月18日(Sat)]
 今日は、学生7名が9時30分頃、拠点である宮城県山元町の普門寺に到着し、活動を開始しました。

220617yamamoto_1.jpg

 午前中は、夏の活動で行う予定である海岸清掃の現地調査、住民の方々が集う場付近の道路整備を行いました。

220617yamamoto_2.jpg

220617yamamoto_4.jpg

 今回調査した海岸には想像していたよりもゴミが多く、夏の活動への期待度が高まりました。道路整備では、現地の方の指示のもと作業を進め、ぼこぼこになっていた道に土を敷き、改修しました。
 作業を指導してくださった現地の方と休憩中に談笑したり、差し入れをいただいたりと和やかな雰囲気で作業することができました。

 午後は、普門寺にある骨塚の雑草取り、いちご狩り、明日お伺いする現地の方のお宅の下見をしました。

220617yamamoto_3.jpg

 いちご狩りで大量に収穫したいちごを使って、夜に普門寺の住職の奥さんにジャムづくりを教えていただく予定です。
 明日行う予定であるリフォーム作業現場の下見の際、作業内容を説明していただいたときには、作業量がかなりあると感じましたが、頑張ります!

220617yamamoto_5.jpg

 明日からは、今日の夜合流する学生8名と事務局1名を加え、総勢16名で活動を行います。
 暑くなる予報が出ていますが、熱中症に気を付けながら、元気にIVUSAらしく活動していきます!
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml