CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


日本財団「海と日本PROJECT」Youth for the Blue高崎清掃活動 [2021年11月24日(Wed)]
 10月23日に高崎清掃活動2021を実施し、群馬高崎クラブの学生26名が参加しました。本活動は、高崎経済大学及び群馬県立女子大学周辺の路上のゴミ問題を解決すべく、清掃活動を通じてクラブ員のゴミ問題に対する意識向上と地域への啓発活動を目的としています。

 活動日当日10時頃に各集合場所に集まり、今日のスケジュール確認やコロナ対策の説明、班長からの挨拶などを行いました。
 その後、全体で点呼や安全確認や体調確認などを行いました。参加者がそれぞれの活動場所に集まっていたため全体の集合はオンライン上になりました。顔が見えない状態でしたが、全体のモチベーションも高い状態で活動をスタートさせることができていました。

211123takasaki_1.jpg

 全員でオンライン上の点呼や安全確認を終えたあと、清掃活動を開始しました。今回清掃活動を行った地域は、高崎経済大学周辺と群馬県立女子大学周辺の二箇所です。自分が属している大学の周辺を清掃しました。各グループが担当した現場の全長は約2kmであり、高崎経済大学周辺14名と群馬県立女子大学周辺9名に分かれて作業しました。

211123takasaki_2.jpg

 活動場所にはポイ捨てと見受けられるゴミが多く落ちていました。前日に雨が降っていたため、拾うのが難しいゴミも多くありましたが、見落とさないよう念入りに清掃活動を行っていきました。地域住民の方から「街の清掃をしてくれてありがとう。頑張ってください」と声をかけていただくこともできました。
 また、清掃活動を通じて、初対面のクラブ員同士の交流もできた様子でした。

211123takasaki_3.jpg

211123takasaki_4.jpg

 今回の高崎清掃活動は、昨年に続き2回目の活動になります。昨年とは異なり、今年の清掃活動では、群馬県立女子大学周辺でも開催することができました。また、5人程度のグループに分かれて活動ができたため、クラブ員同士の交流を深めることもできたようでした。

 今回が初めての活動となる新入生や久々の活動になった上級生もいましたが、和気藹々と実施することができました。(群馬高崎クラブ2年 安孫子 奈央)

211123takasaki_5.jpg
日本財団「海と日本PROJECT」Youth for the Blue文京区清掃(11月21日) [2021年11月24日(Wed)]
 11月21日に学生21名で東京都文京区の教育の森公園から礫川公園まで清掃しました。

211121bunkyo_1.jpg

211121bunkyo_2.jpg

 海洋ごみの多くは都市部から流れ着きます。そのため、昨年に引き続き、大学キャンパスや学校が多くある東京都文京区で清掃し、2時間ほどで、合計6袋のごみを収集しました。

211121bunkyo_3.jpg

 普段から通い慣れていたり住み慣れていたりする街でも、ゴミが多くあることを再確認できた活動となりました。
 今後も環境保護に取り組み続けます。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml