CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


東日本大震災復興支援活動・山元町11月派遣は無事に終了しました(11月21日) [2021年11月21日(Sun)]
 朝は、昨日行われたお祭りの撤収作業として、テント解体や使った道具を綺麗にして戻しました。
 宿泊として、使わせていただいた場所を清掃しました。

211121yamamoto_2.jpg

 清掃後、班でミーティングを行い今回の隊での良かったこと、悪かったこと、改善点を各自述べました。
 班目標や個人目標の到達の可否もふり返りました。さまざまな意見が出て、次回の活動にも活かしていきます。

211121yamamoto_1.jpg

 お昼ご飯を食べ、写真撮影等をして活動を終えました。天候にも恵まれ1、2年生が多い活動でしたが、楽しく活動ができました。

211121yamamoto_3.jpg

211121yamamoto_4.jpg
東日本大震災復興支援活動・山元町11月派遣(11月20日) [2021年11月21日(Sun)]
 11月20日から学生17名と事務局1名OG・OB1名が合流し、計25人で活動しています。
 朝、午後から始まるお祭りに向けてテントの設営を行いました。その後、NPO法人ノワイヨノットハーバルアーツさんの活動するハーブガーデンハーブガーデンへ訪れ、古屋を移動させました。人力で動かすことができました。後半にかけて角度を変えて曳くことに悪戦苦闘しました。最終的には、約20mの移動に成功しました。
 曳家の後は、レールとして使用した材木等の片付けを行いました。

21120yamamoto_1.jpg

21120yamamoto_2.jpg

 お昼は、お祭りが始まり、現地の方々が作ってくださったオードブルや山元町の特産であるいちごをいただきました。
 午後は、ソーラーパネルの運び出し、お祭りの運営補助、普門寺裏の木材やゴミの片付けを行いました。お祭りでは、お好み焼きやチャイ、ハーブティーなどがあり活気に溢れていました。普門寺裏の木材やゴミの片付けでは、活気あふれる1〜2年の学生が活躍しました。

21120yamamoto_3.jpg

21120yamamoto_4.jpg

 夕方ごろ、みんなの図書館の館長である菊池さんに歩きフィールドワークを行っていただきました。被災した家屋やふじ幼稚園、みんなの図書館など多くの建物や場所に訪れ、震災の被害を改めて痛感することができました。

 一日を通じ、身体も頭もフル回転させて活動することができました。山元町の過去と未来をよく考え、行動するきっかけとなった一日になりました。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml