CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


竹林整備活動@こどもの国 [2020年12月24日(Thu)]
 12月13日に学生17人で神奈川県横浜市青葉区にある児童養護施設「こどもの国」での竹林整備活動を行いました。

 広い敷地に対して園内の整備は少数のスタッフで行っており、整備作業が大きな負担になっています。園内整備のお手伝いをすることによって子どもたちが元気に安心して遊べるような環境を作っています。整備しなければならない竹林は膨大にあり、すべて整備し終わるのに10年かかると言われています。

 今回の活動の目的は、「こどもの国の景観を保護し、学生ひとりひとりが安全を考える」ことでした。竹林を整備し、こどもの国からのニーズである景観の保護をするとともに、ケガなく安全に活動することを目指しました。

201213chikurin_1.jpg

 今回は人数が多かったので3班に分け、各班長は経験豊富な人に担当してもらいました。
 そして感染対策のため全体ではなく班ごとに活動しました。
 竹林整備は、少しの油断が大きな事故に繋がりかねない作業であるため、少しでもその危険性を下げ、作業の効率性を上げるため、感染拡大に配慮し全体ではなく各班で切り方の研修を作業開始前に実施しました。
 学生たちは、研修を通して学んだ危機予測や竹林整備の注意点を意識して作業しました。

 午前中は竹を切り倒す作業、午後は枝打ちを行いました。事前の研修のおかげもあり効率的な作業を行うことが出来ました。学生にケガはなかったものの、作業中にてのこを落としてしまうという事件が3件あり、反省点もありました。

201213chikurin_2.jpg

 全作業終了後には、こどもの国職員の金子さんから、「大きな怪我も無く活動を終えることができてよかったです。ありがとうございました」とのお言葉を頂き、12月の竹林整備維持活動を締めくくることができました。

検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml