CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


新潟県長岡市栃尾地区裸押し合い祭り活性化活動が始まりました(2月7日) [2020年02月08日(Sat)]
 朝、学生47人が新宿を出発し、栃尾地域に向かいました。

200207tochio_1.jpg

 栃尾地域に到着した後、東谷小学校で子どもたちとの交流企画を実施しました。
 巨大カルタ取り、栃尾のCM作成の企画を通して学生も子どもたちと一緒に栃尾について楽しみながら学ぶことが出来ました。

200207tochio_2.jpg

200207tochio_3.jpg

 そして皆楽荘に到着した後、初めて栃尾地域に来た学生へ向けて、長岡市議会議員である桑原望・IVUSA理事からIVUSAととの繋がりについての説明がありました。
 学生の栃尾地域への理解を深め、活動への意識を高められました。

200207tochio_4.jpg

 その後、栃尾の方々をお招きして交流会を実施しました。
 様々な団体の方に来ていただき、学生と栃尾の方々で内容の濃い時間を過ごせました。

200207tochio_5.jpg

200207tochio_6.jpg

 最後にミーティングを行い、今日一日をふり返り、明日の目標を考えました。

200207tochio_7.jpg

 明日は裸押し合い祭り当日です。ミーティングで考えた目標を意識して、学生一同で祭りを盛り上げます。
長野県飯山市活性化活動(雪まつり・かまくら祭り 2月7日) [2020年02月08日(Sat)]
 活動2日目になりました。朝早くに起床し、雪まつり現場、かまくら祭り現場に分かれ、明日から始まる祭りに向けての準備を再開しました。

〇雪まつり現場
 イベント運営のいくつかのグループに分かれて、テント組み立てや机運びなど会場の設営や、雪まつり内でのイベントの一つである雪像ウォークラリーの看板の設置などを雪まつり実行委員会と一緒に行いました。
 学生はより一層お祭りを成功させたいという気持ちが高まっている様子でした。

200207iiyama_1.jpg

〇かまくら祭り現場
 昨日に引き続き雪像作りと障害物競走、段ボールかまくらなどの企画の準備を進め、完成させました。また、今日はかまくら作り作業も新しく加わりました。慣れない雪に苦戦しながらも声を掛け合いながら和気あいあいと作業を進めていました。

200207iiyama_2.jpg

 19時から地域の方との交流会を行いました。地域の方と一緒に作ったりんごのコンポートや地元の郷土料理のいもなますなどを食べながら、地域の方が出題してくださる方言クイズやウクレレに合わせて「ふるさと」を歌い、会場が一つとなって盛り上がりました。

200207iiyama_3.jpg

 最後にはリーダーである松村航平(中央大学4年)の「これからもIVUSAと飯山の関係がより深くなることを願っております」という挨拶で交流会が締めくくられました。

200207iiyama_4.jpg
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml