CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


■輝く挑戦者たち〜our IVUSA storys〜■ No.5:春プロ編C「自分ができる、を前提に人に教える」 [2019年03月18日(Mon)]
 第二弾からは2〜3月の春休みに実施されているプロジェクト、通称「春プロ」での挑戦者たちを紹介していきます!

『夏原 優花(同志社女子大学2年生)』の春プロ

☛参加プロジェクト
新潟県関川村「雪ほたるまつり」活性化活動2019
三重県熊野市活性化活動
東日本大震災復興支援活動

☛今回参加した三重県熊野市地域活性化活動での役職等
『調理統括』
約100人の毎日の食事と、交流会での約200人分の食事によって隊を支えました。

☛この冬の挑戦
☆統括として、自分ができるを前提に人へ教えること
今回は調理担当の統括という役割を持っていましたが私自身が調理をやったことがなく、自分も教わるから入りました。そんな中での挑戦だったので、隊に対しても、部下に対しても最大限に還元ができたかどうかは、自信がありません。。
しかし、そうした中で、そうした中だったからこそ、たくさんの人に助けてもらいました。そこへの感謝が、この冬の私の挑戦で得た、一番のものです。
今回の挑戦を教訓として、経験を積み、実力をつけること。そして、自分でできることを前提にして、責任をもって部下を育てられる人になります!

yukanatsuhara.jpg

=関連記事=
▽IVUSAって?
https://www.ivusa.com/?page_id=7504

▽よくある質問はコチラ
https://www.ivusa.com/?page_id=51

▽定期説明会やってます!
もっと知りたい!という方はどうぞ定期説明会へ。
https://www.ivusa.com/?p=11288

適当な日程がないという場合はどうぞお気軽にお問い合わせください!
https://www.ivusa.com/dv7/wp-content/themes/dv8/content/form2.php
竹林整備活動(合宿)は無事に終了しました(3月17日) [2019年03月18日(Mon)]
 2日目は、1日目の反省を改善し、予定時間をきちんと守れるよう気を付けながら作業をしました。

190317chikurin_2.jpg

 1日目に引き続き竹を切る、3メートルの長さに切る、枝打ち、竹を集積する作業をしました。

190317chikurin_3.jpg

 全作業終了後には、こどもの国施設管理部の梅澤淳さんから、「ありがとうございました。これからもぜひ来てください」とのお言葉を頂き、今回の竹林整備活動合宿が締めくくられました。

190317chikurin_4.jpg

 学生たちは全員で最後まで懸命に整備活動の目標達成に向けて取り組みました。天候に恵まれ、作業は順調に進んだので、見通しの良い竹林にすることができました。

190317chikurin_1.jpg
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml