CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


新潟県十日町市「十日町雪まつり」活性化活動が始まりました(2月15日) [2019年02月16日(Sat)]
 12時ごろ学生50名、事務局1名が十日町市に到着しました。

 IVUSAのOBである桑原善雄さん(第7期学生代表)から、「自分たちができることは何か考えて、自己成長につながるように行動するように」との挨拶があり、活動の準備に取り掛かりました。

190215tokamachi_1.jpg

 準備では滑り台や茶室も完成し、お祭り中もたくさんの方と交流を交えながら笑顔で元気よく運営をしました。

190215tokamachi_2.jpg

190215tokamachi_3.jpg

 無事に雪まつり1日目が終わり、十日町青年会議所の皆さんとの交流会も大盛り上がりでした。

190215tokamachi_4.jpg

 その後、よりよい活動にするために、それぞれ反省点をきちんと見直して、一人ひとり、これからの4日間身のあるものにするために考えて行動し、また寒さに負けないよう体調管理を整え活動に臨みます。

190215tokamachi_5.jpg
第12次インド生活支援活動(2月15日) [2019年02月16日(Sat)]
 3日目となる今日は、アムリタプリに隣接するアムリタ大学でのオリエンテーションから始まりました。

 午前のオリエンテーションでは、アムリタ大学の職員であるソーミャさんからインドの歴史や現在の状況についての説明を受けたほか、アムリタ大学が取り組んでいる研究、また、様々な課題に対して、世界中の機関も協力しながら解決を目指していることについてもお話をしていただきました。

190215india_1.jpg

 学生からも様々な質問があがり、「インドの教育の特徴は何か」という質問に対して、小学校過程で国内で多数ある公用語とされる言語のうち3言語を学ぶという話をされた際には、単言語国家である日本と多言語国家であるインドの違いから学生らは驚いた様子でした。

190215india_2.jpg

 アムリタ大学のオリエンテーションをしてくださったビヒート教授からは「皆さんがこの2週間で多くの経験ができることを楽しみにしています。言語の壁を越えた経験をしてほしい」という言葉をいただきました。

 昼食後、午後はまずJivamritamのオリエンテーションを受けました。JivamritamとはM.A.MATHが大統領とともに行う安全な飲料水を提供するプロジェクトを指します。オリエンテーションを通し、ろ過装置の設置作業とともに行う衛生教育の必要性、重要性を改めて認識しました。

190215india_3.jpg

 その後、今回の活動でともにろ過装置の設置作業を行うアムリタ大学で社会福祉を学ぶ大学院生12名とアイスブレイクを行い、お互いを知るきっかけとなりました。

190215india_4.jpg
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml