CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


長野県飯山市活性化活動(雪まつり・かまくら祭り 2月10日) [2019年02月11日(Mon)]
 今日はいいやま雪まつり、信濃平かまくら祭りともに2日目、最終日です。
 それぞれの祭り現場に分かれ、昨日同様、またはそれ以上で悔いの残らないように最後の活動に臨みました。

190210iiyama_1.jpg

○雪まつり現場
 売店コーナーでは、焼き鳥や蕎麦などの食べ物、ホットワインや甘酒などのお酒を売っていました。
 売店の学生たち、地元の方々で一生懸命呼びかけた結果、食べ物、お酒共にも売り切ることができ、悔いなく終えることが出来ました。

190210iiyama_2.jpg

 最後のグランドフィナーレは今までで一番の盛り上がりをみせました。

○かまくら祭り
 2日目も初日と同様、かまくらに絵の具で絵を描くかまくらペイントや、雪壁に色水をかけると文字が浮かび上がる仕掛けがあるゲームやソリ遊びなどを実施しました。

 活動の中、地元の子どもたちと一緒に、自分たち学生と地元の方々とで作ったかまくらをライトアップさせるためのロウソクに被せるプラスチックのコップに絵を描いたり、お話をしたりする交流の場がありました。

 そこで仲良くなった子どもたちが祭りに来てくれて、自分たちの活動に対して興味を持ってくれて、来年は自分が自分たちのような作り手側につきたいと言ってくれる子もいて、地元の子とも繋がりを持つことが出来ました。

190210iiyama_3.jpg

 明日は活動最終日です。
 明日も今日まで同様、悔いなく、そして楽しかったと思えるように活動に臨みます。
新潟県長岡市「裸押し合い祭り」活性化活動は無事に終了しました(2月10日) [2019年02月11日(Mon)]
 お祭りの片付けに行く班とお世話になった宿泊施設の清掃班に分かれて活動しました。

190210tochio_1.jpg

190210tochio_2.jpg

190210tochio_3.jpg

 その後、この隊最後となる事後勉強会をしました。昨日のお祭りを通して感じたこと、栃尾のこれからや地域活性化についての自分の考えについて班で共有しました。
 各々の思いを一対一で語り合う時間がありましたがそれでもまだまだ物足りない様子でした。

 勉強会の最後にそれぞれのリーダーからの熱い想いと言葉をもらい、それに涙する隊員もいました。地域の方や仲間との関わりの中で考える力や故郷愛を学び、たくさんのことを得た活動となりました。

190210tochio_4.jpg

190210tochio_5.jpg

 今回の活動は今日をもって終わりましたが、これからも活動を続けていくことで地域活性化のモデルであるような関わりを作っていきます。
新潟県関川村「大石どもんこまつり」活性化活動は無事に終了しました(2月10日) [2019年02月11日(Mon)]
 活動3日目は、お世話になった旅館の部屋を清掃し、朝食をいただいて始まりました。その後、昨日大石どもんこまつりが開催された会場に向かいました。

190210sekikawa_1.jpg

 昨日お世話になった会場を掃除した後に、出発セレモニーが行われました。学生が「いってまいります」と言うと、村の方から「いってらっしゃい」と返していただき、関川村を後にしました。

190210sekikawa_2.jpg

 バスが無事に新宿に着き、解団式の行われる会場に向かいました。解団式では、目的達成要件の到達度が活動のリーダーである池田周司(龍谷大学4年)から発表されました。その他にも各学年や班で活動の感想を考え、共有しました。

190210sekikawa_3.jpg

 解団式をもって、今年の新潟県関川村「大石どもんこまつり」活性化活動2019は、終了しました。
栃尾の「裸押合大祭」の様子が読売新聞のウェブサイトに掲載されました [2019年02月11日(Mon)]
https://www.yomiuri.co.jp/local/niigata/news/20190209-OYTNT50096/

190210yomiurinp.png
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml