CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


新潟県佐渡市日本海沿岸清掃活動が始まりました(9月11日) [2018年09月12日(Wed)]
 本日から新潟県佐渡市日本海沿岸清掃活動が始まりました。

 午後から結団式が行われ、先発隊の7名と事務局員2名を除いた学生72名が参加しました。

180911sado_1.jpg

 まず、目的や改めて日本海清掃についての確認をした後、当日のスケジュールの説明がありました。明日からの本格的な活動に向けて、各自メモを取り真剣に話を聞いていました。
 体調管理に関する話もあり、気を引き締めました。

 その後班ごとに目標を決め、隊員の前で発表をして士気を高めました。「思いやりと感謝を忘れずにみんなと協力できる班になります!」などの宣誓がありました。4日間、この中で出た思いや意見を意識していきます。

 最後に、この活動のリーダーである金子晶代(東洋大学4年)から「一番は佐渡のことを好きになってほしい。好きになることで、問題意識を持ち活動に臨んでほしい」と挨拶ありました。

180911sado_2.jpg

 結団式の後は、班ごとで夕食を取り新宿に集合し、バスにのって新潟港に移動しました。

#海ゴミ
第14次中国緑化活動(9月11日) [2018年09月12日(Wed)]

 中国での活動最終日でした。
 午前中はカウンターパートである中国国際青年交流センターのオフィスにて、解団式を行いました。

 最初に班ミーティングを行い、今回の隊全体を振り返り、また全員で活動の振り返り動画を鑑賞しました。

180911china_1.jpg

 そして、今回の隊を中心となって作った、活動のリーダーやサブリーダーから話があり、解団式は終了しました。

180911china_2.jpg

 その後、センターの部長の汪さんと副主任の洪さんと、中国最後の食事を共にし、洪さんから「自分たちが長年作業している砂漠で、暑い中作業してくれたこと、去年よりも多くの人数が中国に来てくれたことに感謝いたします」とのお言葉を頂きました。

180911china_4.jpg

180911china_3.jpg

 オフィスを後にし北京空港へ向かいました。
 空港では、10日間共に活動を共にした、カウンターパートの劉さんとも別れの挨拶を済ませ、飛行機に乗り込みました。

180911china_5.jpg

 飛行機の離陸時間が1時間以上遅れるというトラブルがあったものの、学生33名と事務局員1名は日本時間の午後10時過ぎに無事羽田空港に到着しました。

180911china_6.jpg

 今日をもって10日間に渡る活動を無事に終了することが出来ました。

 今回の活動では内モンゴル自治区ダラト旗にて、160本のポプラの木を植林させて頂きました。
また、北京格端斬国際学校、ダラト旗第七高校、北京語言大学の学生と交流することが出来ました。

 ありがとうございました。
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml