• もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


令和6年能登半島地震救援活動12次隊 (4月7日) [2024年04月07日(Sun)]
 本日も昨日に引き続き、学生12名、事務局3名の計15名で石川県珠州市の狼煙地区と横山地区で片付け作業を、旧本小学校で炊き出しを行いました。

【片付け作業組】
 学生9名、職員2名の計11名で活動しました。
 
 午前中は、珠洲市狼煙地区にて側溝清掃を、珠洲市横山地区にて昨日に引き続き、横山地区のキリコ倉庫からキリコの救出と撤去作業を行いました。

240407noto_1.jpg

240407noto_2.jpg

 午後は、狼煙地区にあるお宅の家財の運び出しと、屋根から落下した瓦礫の撤去作業を行う2組に分かれて活動しました。

240407noto_3.jpg

240407noto_4.jpg

 瓦礫作業を行ったお宅の方からは、「解体するにあたって能登の灯台に行く道を塞いでしまうため、自分一人ではこの大量の瓦をどうすればいいか困っていた。でも、学生がスピーディーに撤去してくれたおかげで助かった」というお言葉を頂きました。

【炊き出し組】
 炊き出し組は、旧本小学校にて55人の方に、昼食を提供させていただきました。

240407noto_5.jpg

240407noto_6.jpg

 本日のメニューは、

・筍と枝豆の混ぜご飯
・豚の生姜焼き
・千切りキャベツ
・プチトマト
・たくあん
・小松菜としめじのお味噌汁

 でした。

240407noto_7.jpg

 避難所の方からは、「美味しいご飯で満腹になったよ。是非また来てね」と言ってきただきました。

 また、活動開始前に、週2日(木曜日、日曜日)限定での営業を再開した「道の駅 狼煙」に行きました。学生は珠洲市特産の食べ物やグッズを購入させていただきました。

240407noto_8.jpg

 今日で珠洲市での活動を終え、明日は氷見市で活動最終日を迎えます。最後まで気を抜くことなく、活動していきます。

 尚、この活動は公益財団法人車両競技公益資金記念財団の助成を受け、実施しています。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml