• もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


福岡県星野村活性化活動2023(長崎佐世保クラブ) [2023年12月07日(Thu)]
 11月25日、11名で活動しました。

 今回は、「NPO法人がんばりよるよ星野村」理事長の山口聖一さんが管理している福岡県八女市星野村のボラタ森でNPO法人がんばりよるよ星野村の8名の方々と共に活動しました。
 ボラタ森の整備を目的とし、柚子の採取、アジサイの剪定、木に巻き付いた蔓の除去、落ち葉の運搬の4つの作業をしました。

 午前中は、11名全員で柚子の採取をしました。その際、木から柚子を切り離し、その後、柚子のヘタの際を切り落とす「2段切り」と呼ばれる手法を教わり、実践しました。柚子に傷をつけないように丁寧かつ正確な作業が求められました。

231125hishino_1.jpeg

 午後の活動からは、3つのグループに分かれて作業しました。

 1つ目のグループでは、5人でアジサイの剪定を行いました。2人がチェーンソーを扱い、地上から高さ1m程度に揃えて剪定しました。他3名は剪定後に落ちた枝を回収する作業を行いました。チェーンソーはかなりの重量があり、長時間作業するのに苦労しましたが、時間いっぱい取り組みました。

231125hishino_2.jpeg

 2つ目のグループでは、4人で木に巻き付いた蔓を除去しました。3人がかりでないと除去できない蔓もあり、メンバーの団結力が試されました。メンバー同士の仲も深まり、有意義な活動になりました。

231125hishino_3.jpeg

 3つ目のグループでは、2人で落ち葉を運搬しました。山口さんに助手席についてもらい、学生自身が軽トラックを運転して落ち葉の運搬をしました。軽トラックを運転するという、普段できない貴重な経験をすることができました。

 今回の活動ではメンバー同士で協力し合う場面が多々あり、結束力を高める良い機会となりました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml