• もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


静岡県西伊豆町活性化活動(8月15日) [2022年08月15日(Mon)]
 今日は畑作業と、昨日に引き続き台風で海岸に打ち上げられた流木の撤去に取り組みました。

220815nishiizu_1.jpg

220815nishiizu_2.jpg

 午前は西伊豆町にあるIVUSAが管理している「あめみや農園」にて畑作業をしました。あめみや農園での畑作業は2016年から私たちが継続して取り組んできた活動です。

 今回の活動では58名のメンバーを複数のグループに分け、農園の草抜き、マルチはがし、追肥、摘芯などの作業をしました。
 地元の方々に教わりながら、普段触れることのない刈払機やねじり鎌なども安全に気を配りながら使用し効率的に作業を行いました。雑草に覆われていて作業前はほとんど見ることのできなかった落花生の苗や地面が作業後には見えるようになり、畑は半日の作業で見違えるほどきれいになりました。

 今回は西伊豆町の役場職員、地域おこし協力隊、みのりプロジェクトの方々にお手伝いいただき、活動当初からIVUSAに畑の指導をしてくれている藤原さんから「ここ数年思うように畑に取り組めていませんでしたが、こうしてまた多くの学生が来てくれてとてもうれしいです。ありがとうございます」という感謝のお言葉をいただきました。

220815nishiizu_3.jpg

220815nishiizu_4.jpg

 午後は昨日に引き続き仁科の乗浜海岸にて、台風8号の影響で打ちあげられた流木の撤去をしました。乗浜海岸での流木の撤去は、もともと計画にはありませんでしたが、午前の畑作業を皆で協力し半日で終わらせられたため、午後に全員で作業に取り組むことができ、乗浜海岸に打ち上げられている流木のほとんどすべてを撤去することができました。

 海水浴場で地域の方や観光客が安全に楽しく過ごせるようにと全員で団結し、熊手やバケツなどの道具を使用し、最終的には2トンダンプ10台分以上もの流木を撤去することができました。作業後には海岸が見違えるほどきれいになり、全員で大きな達成感を味わうことができました。

220815nishiizu_5.jpg

220815nishiizu_6.jpg

220815nishiizu_7.jpg

 流木撤去後には、昨日に海岸清掃をした安良里で行われた花火大会を鑑賞しました。きれいな海から空高く打ち上げられた花火は圧巻の美しさでした。一日の作業後に全員で見た花火大会は忘れることのできない思い出となりました。

220815nishiizu_8.jpg

 今日の畑作業や流木の撤去で高めたチームワークを活かし、残り2日間も頑張ります。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml