CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

IVUSA公式ブログ

特定非営利活動法人国際ボランティア学生協会(IVUSA)の活動を紹介するブログです。


IF〜イナリヤマフェスタ〜に参加しました(東京板橋クラブ) [2018年12月04日(Tue)]
 10月7日に埼玉県狭山稲荷山公園で行われたイナリヤマフェスタに板橋クラブの学生45名が参加しました。

 イナリヤマフェスタは東日本大震災がきっかけで始まったイベントで、開催は今年で8回目を迎えます。このイベントでは、防災ワークショップや、復興チャリティーイベントとして、収益の一部を東日本大震災関連団体に寄付しています。板橋クラブは去年からこのイベントに参加させていただいています。

 板橋クラブからは露店で生どら焼きやいちごチョコクランチ、そして「希望の缶詰」を販売し、売り上げの一部は東日本大震災の被災地の寄付金となりました。
 「希望の缶詰」については以下をご覧ください。
 https://www.kibounowa.jp/seisan-kinoya.html

181007itabashi_1.jpg

 他にも遊びながら学べる防災ワークショップを実施したり、東日本大震災の被災地についてまとめたパネルを展示したりしました。

 また、宮城県山元町と狭山市が繋がることができるハッシュタグ企画を今年は行いました。(#さやまもと2018#if イナリヤマフェスタ#狭山#山元町)このハッシュタグで、同じ東日本大震災を想う仲間と繋がることができました。

181007itabashi_2.jpg

 私たちは、朝からイナリヤマフェスタ運営の方々とキャンドルナイト設営のお手伝いをさせていただきました。
 イベント開始後には多くの方に会場へ足を運んでいただき、さまざまなプログラムで楽しむ様子が見られました。

 夕方日が落ちるとイベントに参加していた方々と一緒に、キャンドルに火を灯しました。会場全体に設置したキャンドルは暗くなるにつれて幻想的な風景へと変わりました。

181007itabashi_3.jpg

181007itabashi_4.jpg

 今回、イナリヤマフェスタに参加させていただき、一人ひとりが東日本大震災について知り、「自分が今できることはなにか」を考えることができました。このイベントに参加する事で考え、得たことをわすれることなく、これからも活動していきます。

 板橋クラブのイナリヤマフェスタ参加にともない、ご理解と御協力をいただきました稲荷山公園管理事務所の方々を始め、多くの方にお礼を申し上げます。ありがとうございました。(東京家政大学2年 香取 亜由美)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

国際ボランティア学生協会さんの画像
国際ボランティア学生協会
プロフィール
ブログ
https://blog.canpan.info/ivusa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa/index2_0.xml