CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 2014年09月 | Main | 2014年11月 »
<< 2014年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
9次隊 サブリーダーメッセージ☆☆☆[2014年10月31日(Fri)]
9次隊でリーダー・サブリーダーを務めた3人からメッセージをいただきました!

------------------------

こんにちは!

栃尾9次隊のリーダーを務めました法政大学4年の小原和也です。


今回は中越地震から10周年という節目の活動であり、今後の栃尾を考えていく上でも大切な活動でした。


活動で何よりも大切にしたことは「今後の栃尾を考えること」です。

たった二日間の活動だけで答えが出るような簡単な問いではないと思います。

それでも‘継続して考え続けること’がこれからの活動に必ず繋がると信じています。


再び栃尾に足を運んだり、様々な経験をしたりして、さらに考えを深めていってほしいです。

また、豊かな自然と温かい人たちに囲まれて過ごすことができる場所が皆さんにとって第2の故郷となることを願っています。


最後になりますが、10年間共に活動して来たこと、10周年式典という節目を迎えることができたのも、これまで支えてくださった方のおかげです。

本当にありがとうございました。


------------------------

こんにちは!
法政市ヶ谷クラブ3年中山優紀です。

栃尾9次隊「式典隊」は去年も参加しましたが、今回はMTという立場での参加でした。


活動を通して新潟県中越地震を風化させてはいけないということを改めて感じました。震災から10年が経ち、震災当時のことを直接聞ける機会は減ってきています。しかし今回貴重なお話を聞いてやはり私たちは伝えていく責任があるということを実感しました。そして栃尾に対して何ができるか、これからどうしていくかを考えるきっかけになったらいいなあと思っています。



また、この隊ができたのも多くの人の支えや協力があったからであり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。隊に参加できるできないに関わらずアドバイスをくれた先輩、近くで支え続けてくれた同期、最後まで協力してくれた後輩、式典のことでゼミに行けなくても文句言わず応援してくれた友人、また、事務局の方や家族など全ての人に感謝をしています。



この隊に関わってくれた全ての方々本当にありがとうございました。


------------------------

こんばんは

今回、栃尾9次隊でサブリーダをさせていただきました。今回の活動を通して私が学んだのは、出来なくても分からなくても、果敢に挑戦する意思があれば、失敗したことは 自分の可能性を広げてくれる財産になるということです。

地域活性化について、すぐに結果を残せるものではないので、正直まだまだ分からないことは多くありますが、だからこそ悩み続け、答えのない問題を隊員のみんなで一緒に考え続けていきたいなと思いました。

今回は後悔よりも心残りなことがたくさんあったので、春プロで是非生かしていきたいと思います。

今回の隊を支えてくださった、たくさんの先輩方、各PTさん、事務局の悠さん、本当にありがとうございました。


日商二年 笹川真琴

------------------------

ありがとうございました!
リーダーサブリーダーのみなさん、本当にお疲れさまでした^^

IMG_6548.JPG
9次隊とちおっこの声★[2014年10月30日(Thu)]
今回は昨日に引き続き、
9次隊中越地震 復興記念式典隊を終えた、とちおっこの声ふたりめを紹介します!
栃尾は今回が初めての2年生男子です!

-----------------------

初めての栃尾ということで不安やら緊張やらわくわくやら色んな感情が入り混じった活動でした。

実際に行ってみて感じたことは栃尾という場所の温かさでした。地域の方々は皆優しく接してくださり、初めてでも楽しく過ごせました。

もう一つ感じたことは地域活性化の難しさです。結果が直接目に見えないだけに、活動中自分が何をすればいいのか?どう動けばいいのか?わからないままもやもやを抱えたまま3日間を過ごしてしまいました。

このもやもやはいつかまたリベンジしてやりたいと思っています。

-----------------------
9次隊とちおっこの声☆[2014年10月29日(Wed)]
10/24〜26栃尾ふるさとづくり活動9次隊「中越地震復興記念式典隊」を無事終えることができました。
今回は二人のとちおっ子に感想をきいてみたいと思います!
まず一人目!栃尾での活動は今回で3回目の1年生女の子です。

-----------------------

2014年度栃尾ふるさとづくり活動9次隊の目的は『栃尾とIVUSAの10年を振り返り、今後の栃尾を考え新たな活動のきっかけをつくる』でした。

これは隊の目的として掲げられましたが個人にも言えることであったと式典隊の活動を振り返っていくなかで気づくことができました。

ー私が地域活性化に携わりたいと思った経緯を振り返り、今後の地域活性化を考える中で新しい目標ができ、また参加したいと思い次につながるきっかけができました。ー

「温故知新」
旧半蔵金小学校で式典隊が開催されました。小学校の入口に飾られていた多くの賞状や体育館の舞台には「昭和」の年号が刻まれていました。まるで過去にタイムスリップしたように感じました。しかし、式典で流された映像を見て着実に時は進んでいると確信しました。
同住会の方、地元住民の方の笑顔ーそれは中越地震から10年の月日が過ぎた今も被災体験を忘れることはないが、確かに前を向いて歩んでいる証であると思いました。

「大変だからこそ良かったと思える」と言ってくださった方がいらっしゃいました。地元住民の方のお話から大変なことでも諦めずに、それをポジティブに考えることの大切さを改めて学ばせて頂きました。

式典や交流会を通して同住会の方や地元住民の方とたくさんお話をすることができて、とても楽しかったです!
式典が終わったあとに「また絶対くるんだよ」と言ってくださったこと、「あなたなら大丈夫だから」と夢を応援してくださったこと、一生忘れません。
ありがとうございました!!

「千載一遇」

今回の活動で先輩に地域活性化について掘り下げて考えるきっかけを作って頂きました。
先輩からの問いかけの答えを考えていく中で、今まで地域活性化を具体的に考えていなかったことに気がつきました。
地域活性化に携わりたいと思っていただけでゴールを定めていなかったのです。
まるで走りたくてマラソン大会に出場したのに走っても走ってもゴールがないというような状況でした。今まで考えている「つもり」でいた自分が作り出したこのような状況に気がついたとき不安になりました。
しかし、栃尾での活動経験が豊富な先輩方にお話を伺えたことで不安な気持ちはなくなり、これからも頑張っていきたいと原動力に変わりました。

9次隊は、私にとって千載一遇のチャンスだったと思っています。栃尾での活動経験が豊富な先輩方と9次隊に参加できたことが、私自身が変わるきっかけになったからです。

IVUSAのOB、OGの方にお話を伺えたこともとても貴重な機会になりました。

栃尾はとても寒かったですが、とても心が温まる活動でした。
9次隊で学んだこと、感じたことを忘れることなく今後も歩み続けます!この活動を通して改めて感じた栃尾とIVUSAのつながり、絆を大切にしていきます。先輩方がつくってくださった伝統を受け継いでいきます。

この隊で出会えた全ての方に感謝しています。9次隊に参加できて良かったです!
また必ず栃尾を訪れます。

本当にありがとうございました!
栃尾9次隊活動レポート3日目[2014年10月28日(Tue)]
活動3日目は朝から日頃活動の拠点となっている古民家の大掃除をしました。
古民家の中を見回してみると壁に隙間が出来ていたり、天井にクモの巣がたくさんあったりするのを見つけて、栃尾の活動が始まってから多くの月日が流れたことをヒシヒシと感じました。

掃除をしていると2階の畳の下に面白いモノを見つけました。

15584.jpg


4年前の先輩方が書き残したメッセージです。

古民家を活動拠点としてから今年で6年目です。

私達が今こうして栃尾で活動する事が出来ているのも先輩方が古民家の修復や畑の耕作、そして地域の方との絆を作ってきてくれたからです。


活動が開始してから古民家が綺麗になったり等、様々な変化をしながら今を迎えている栃尾での活動ですが、唯一変わることなく受け継がれているもの。

『栃尾を想う気持ち』

私達は先輩方が本当にたくさんのものを残してくれたから活動が出来ています。

歴代の先輩達に感謝し、次の世代にしっかりと『栃尾を想う気持ち』を受け継いでいけるようこれからも頑張って活動していきます。



栃尾9次隊活動レポート2日目[2014年10月26日(Sun)]


二日目の朝は古民家前でのよさこい練習から始まりました。
皆白い息を吐きながら、楽しく体を動かしました。
その後朝食を終え、午前の活動開始です。畑では青空の下、たくさんの野菜を収穫しました。
普段あまり触れることのない農作業は新鮮なもので、身を持って収穫の喜びを体感することができました。

IMG_6373.JPG


お昼を同住会の方と一緒にいただきいた後、式典会場となる半蔵金中学校の体育館へ向かい、式典準備を進めて行きました。

そして午後5時、半蔵金区長の挨拶で式典が開始しました。そして、これまでIVUSAと栃尾が復興に向けて共に歩んできた10年間を振り返るムービー上映、記念品贈呈、リーダーからのお話があり、望さんからのお話を伺いました。
望さんのお話を通してIVUSAと栃尾の出会いや、現在に至るまでの道のりを改めて思い起こし、いまこうして10周年復興記念式典を行えることに感慨深さ感じました。
その後、地震が起きた17:56に合わせて黙祷を行いました。


式典後、交流会を行いました。
交流会ではよさこいやダンスの披露、地元の方々とのお話を通して交流を深めました。

IMG_6420.JPG


これだけ多くの地元の方々と交流できる機会は珍しく、貴重な場となりました。他愛もない話から栃尾についての話、人生の先輩との深い話など、様々な話をすることができ、学生は何かしら得ることができたのではないでしょうか。

今日の式典・交流会を通して10年間を振り返り、当時の様子を知らない学生たちも、栃尾の過去に触れることができたことではないでしょうか。

IMG_6448.JPG
栃尾9次隊活動レポート1日目[2014年10月25日(Sat)]


本日から3日間栃尾9次隊の活動をお届けしていきたいと思います。

活動一日目の内容は、主に結団式と移動でした。
国士舘大学に関西7名、関東34名、合計41名の学生が集まりました。

_S__2449417.jpg


結団式ではまずアイスブレイクとして「農作業、交流会での現地の方とのやりとり」を各班ごとに実演してみました。
そこでどんな話しをしたら盛り上がれるか、考えてみました。

このアイスブレイクを通して、実際に栃尾の方と交流する際、どんなお話しをすればいいのか、事前に考えることができ、また班での交流も深めることができました。

また結団式では、過去4回の式典隊の活動内容をさっと振り返り、昨年と一昨年のMTからもお話しを聞くことができました。

栃尾のことを愛し、地元の方とも絆が強い先輩方、かっこいいですね。
そして個人目標と班目標を決め、MTからのお話をいただき、結団式はおわりました。

_S__2449422.jpg


この隊はお互い顔見知りが多く、活動前からとても和気あいあいとした空気が漂っています。
活動中のチームワークや栃尾の方との交流も楽しみです。

_S__2449419.jpg

また、明日の式典に向け、それぞれ気持ちをつくって臨みたいと思います。

栃尾8次隊 活動レポート1日目[2014年10月05日(Sun)]
10月4日、学生33名、事務局1名で栃尾8次隊の活動が始まりました。今回は、新潟県長岡市にある「愛児園」という児童福祉施設の子どもたちを迎えての交流が主な活動です。
 3日の19時に都内で結団式を行い、22時頃東京を出発し、26時頃栃尾地域の活動の拠点としている古民家に到着し、翌日に備えて就寝しました。

4日の午前中は、子どもたちと遊ぶために広場の草刈りや、古民家の清掃など、子どもたちを迎える準備をしました。
そして昼食を取った後、愛児園の子どもたちが古民家に到着しました。

写真1.JPG 

到着後、班ごとで自己紹介を行ったり、古民家内で私たちが用意したゲームをしました。
その後、畑でさつまいもや大根を収穫しました。古民家に戻りその収穫したさつまいもで芋きんとんを子どもたちと作りました。最初、古民家内でゲームしていた時は緊張していた子ども達でしたが、一緒に作業をしたり遊んでいるうちに距離が格段に近くなったのを感じました。

写真2.JPG

そしてお風呂に入浴して夕食を食べて芋きんとんもデザートとして食べて広場を散歩しました。
明日は最終日です。子ども達に思いっきり楽しんでもらえるよう、私たち学生も最後まで笑顔で楽しみたいと思います。
プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得