CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 2012年09月 | Main | 2012年11月 »
<< 2012年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
リーダーからのメッセージ[2012年10月25日(Thu)]
こんばんは!
今日はリーダーからのメッセージをお届けします。


みなさん、お疲れ様です。
栃尾10次隊リーダーを務めました、法政大学4年の村山里実です。

「さっちゃん、稲刈り隊のリーダーやらない?」と声をかけてもらったのは5月の末、2年前に参加した、田植え隊・稲刈り隊の楽しい思い出、あたたかい思い出がよみがえりました。リーダータイプでもなく栃尾経験の少ない自分にそんな大役は無理だと思ったけれど、ここで断ったら他の人に譲ったら自分は絶対に後悔すると思いどきどきしながら「私にやらせて」と答えました。
今回のコンセプトは「当たり前を見つめる」、三役で随分悩んで辿り着いた言葉です。

当たり前だと思って過ごしている世界によーく目を凝らすと、今まで見落としていたことや勝手にそう思い込んでいたことが人それぞれにあるでしょう。
10次隊ではここ2年悪天候などで実施できず今回も実施が危うかった稲刈り、初の試みである同住会へのインタビュー企画などのきっかけを通して参加者に何かしら感じてもらいたい、そしてその気持ちや想いを栃尾から帰った後の生活に繋いでほしいと思って、準備段階から当日まで奔走してきました。


活動を終えた今、この10次隊はいろいろなものに恵まれ支えられていたからこそ成功できたのだと思います。同住会のみなさんのIVUSAへのあたたかなお気持ち、隊員1人1人の懸命に取り組んでくれたこと、活動の裏側で動いてくださった方々の存在、どしゃぶり雨が稲刈り直前に晴れたこと…。そんな隊にリーダーとして関わらせていただけた私は、心から幸せ者だと思います。

みなさん本当にありがとうございました!
この経験がみなさんの「これから」につながりますように…!

法政大学4年 村山里実



DSC_0511.JPG


DSC_0101.JPG


リーダーお疲れ様でした!!!
ありがとうございました♪
サブリーダーからのメッセージ[2012年10月23日(Tue)]

こんばんは!!
今日は10次隊サブリーダーのもろこからのメッセージです(^o^)


今回のコンセプトは「当たり前をみつめる」でした。
稲刈りや、同住会の方々にインタビューを通して、
今まで見えてなかった世界にふれることで、今までの"当たり前"を再確認したり、
新しい"当たり前"を見つけたりしたら、きっとこれからの生活に感謝の気持ちが生まれ、
たくさんの方向から日常をみることができるのではないかと思い、このコンセプトを掲げていました。
今回の隊では、雨が降って稲を刈れるか不安でしたが、
無事、刈ることもでき、インタビューを通して、新しい発見もすることができました。

隊員にこのコンセプトを掲げながらも、自分も大切な当たり前に気づくことができました。
季節柄もう稲を刈らなくてはいけないのにIVUSAが刈るのを待っていて下さったり、
インタビュー企画を快く引き受けて下さったりした同住会の皆様、
準備段階から携わって下さった皆様、そして裏方でがんばってくれたみんな、
たくさんの方々に支えられて隊ができているのだと、改めて感じました。
笑顔あふれる隊になって、本当に良かったです。
この隊がきっかけとなって、もっともっと当たり前を探して、当たり前に感謝し、今まで以上に豊かな毎日を送ってもらえたら嬉しいです。

明治大学2年 佐藤 智美


サブリーダーお疲れさまでした!
ありがとうございました*

DSC00643.JPG



とちおっ子の声 その3[2012年10月22日(Mon)]

こんばんは!!
今日はとちおっ子の声、第3弾をお届けします\(^o^)/


今回の栃尾10次隊は私にとって初めての栃尾で、私はいわゆる「はちお」でした。
「はちお」で、班長で、人見知りで、勉強会にもフォロー会にしか参加できず、最初は凄く
不安でしたが、隊の皆が明るく楽しく優しかったおかげでとてもいい思い出になりました^^



コンセプトは「当たり前を見つめる」で、わたしはその言葉にはっとさせられるものがあり
今回の隊に参加しました。実際、栃尾に行ってたくさんの「当たり前」を見つけられました。
寒いと思ったらストーブがあること、おいしいご飯を食べるまでにたくさんの時間と手間が
かかること、電気が使えること…。それらのことに対して、難しいのですが常に「感謝」の
気持ちを忘れてはならないと思いました。



10次隊に参加してよかったです。ありがとうございました!


DSC_0654.JPG
とちおっこの声 その2[2012年10月21日(Sun)]

こんばんは!
昨日に引き続き、とちおっこの声第2弾です*
今日は今回栃尾2回目の2年生からです!


前回栃尾に行った時はあまり現地の方々と交流ができなかったのですが、
今回はインタビュー企画のおかげでたくさんのお話を聞くことができました(*^^*)
特に印象に残っているのが、「IVUSAが来てくれて嬉しい」と同住会の方が仰って下さったことです。
私たちは栃尾に行くことで元気を貰ってますが、
貰ってばかりでなく栃尾にも元気を与えられているのかな、と思います。
お互いに信頼関係が築けていることにすごく嬉しくなりました。

稲刈りや野菜の収穫を通して、今まで大事に育ててきて下さった方々に感謝すること、
作物ができることは決して簡単じゃないことを学んだ3日間でした。
10次隊に関わった全ての方に、ありがとうございました!

DSC01754.JPG



とちおっこの声 その1[2012年10月20日(Sat)]

今日から3日間にかけて栃尾10次隊に参加した人の声を載せていきます。

まず1日目です




 今回私は、はちおでこの栃尾10次隊に参加しました。私は畑仕事をしたことがほとんどなかったので、野菜の収穫や稲刈りをしてみたいと思ってこの10次隊にエントリーしました。


 栃尾で見たものやったことが私にとっては本当に新鮮で、驚きの連続でした。中でも印象に残ったには稲刈りと同住会の方々との交流です。稲刈りでは手刈りと機械で刈るのと両方をやらせてもらって、すごくいい経験になりました。同住会の方々との交流はでは、普段は聞けない農家の方々の思いや苦労、親の立場からの意見などたくさんのお話を聞くことができました。


 栃尾10次隊のコンセプトは「当たり前を見つける」でした。同住会の方々との交流で改めて、食べ物があるというあたりまえ、親がいるあたりまえを見つめ直すことができたと思います。自分が「あたりまえ」だと思っていることを必死にやってくれている人がいるんだということを再確認することができました。

 
10次隊 活動レポート 3日目[2012年10月19日(Fri)]


こんばんは!
栃尾10次隊、ついに最終日を迎えました…。

3日目はインタビュー企画です!!!
班ごとに同住会の方々にインタビューを行いました。

同住会の方々とは話すのだけれど、
これは聞いたことはない。
こんな深い部分まではお話しは聞いたことがない
など、普段はめったに聞くことができない話題を中心に
1時間ほどインタビューを行いました。

DSC01669.JPG



同住会の方々のお話に、隊員は多くの刺激を受けたのでは?と思います。
貴重な時間でした。
同住会の皆さん。貴重な時間を本当にありがとうございました。


インタビューのあとは、同住会の方に質問をしたことを
もとにして、班ごとに同住会の方の紹介を行いました。

ここで同住会のみなさんについての情報を共有することができ、
同住会のみなさんと少し距離が近くなれたのではないかと感じました(^^)/


DSC_0060.JPG



楽しかった時間は過ぎ、
あっという間に帰らなければならない時間に…。


最後は全体で集合写真を撮影しました♪


本当に楽しくて、貴重な3日間でした!!!!

同住会の皆さん、本当にありがとうございました!!!
そして、隊員のみなさん、お疲れ様でした\(^o^)/

DSC_0101.JPG
10次隊 活動レポート 2日目午後[2012年10月19日(Fri)]

こんばんわ!
今日は昨日に引き続き2日目の午後の様子について報告します!

調理PTが作ってくれた美味しいご飯で腹ごしらえしたら作業開始!
午前と同様に手作業で刈ると同時に、
機械にも乗せて頂きました。

DSC00998.JPG

同住会の方曰く、「男より女の子の方が大胆な運転をする」そうです!

無事すべての稲を刈ることができました^^!!!!

DSC01331.JPG

夜は収穫祭が行われ、栃尾クイズや選抜組によるダンスの披露がありました!
同住会の方ともたくさんお話しながら、新米のご飯や収穫した野菜を頂きました。

397289_191938090941732_122126257_n.jpg


隊内交流では、企画PTのみんなが考えてくれた「夜のお散歩」が行われました。
栃尾の星空には圧巻です!!

こうしてあっという間に2日目も終わりをむかえました・・・。
明日は最終日に行われたインタビュー企画などについて報告します!
お楽しみに*





10次隊 活動レポート 2日目午前[2012年10月17日(Wed)]

遅くなりました!!!
栃尾2日目午前です。

2日目は朝7時に起床。
調理の方はもっと早くから起きていて、
朝ごはんを準備してくださいました。
ありがとうございましたm(__)m
本当においしい朝ごはんでした♪♪

そして、天気の方なんですが…。




なんと大雨…。


しかし、9時ごろからは雨は止み、
徐々に回復していくという予報を信じ、
田んぼ組と畑組に分かれ、田んぼ組は
雨の中出発しました。


田んぼに向かう途中、ものすごい大雨に見舞われ、
稲刈りが行えるか本当にわからない状態だったのですが
田んぼにつくころには雨は止み
予定通りに稲刈りを行うことができました!!!!
てるてる坊主のおかげでしょうか??\(^o^)/


稲刈りは4つほどのグループに分かれ、
それぞれ同住会の方に教わりながら行いました。

DSC_0221.JPG

そしてお昼は畑組と合流し田んぼで
お昼ご飯を食べました。

このころには、朝の雨が信じられないくらいに晴れわたり、
外で食べるご飯は最高でした(^^)/!!!

DSC01323.JPG


明日は2日目午後をお送りします♪♪






10次隊 活動レポート 1日目[2012年10月16日(Tue)]

みなさんこんばんは!
前日に引き続き活動レポートを行います。
今回は初日(10月12日)についてです。

出発前に先日の勉強会フォロー会が行われました。
ここでは今回の隊のコンセプトについてしっかりと理解し、また活動をより良いものにするため、
個人目標と班目標を設定しました。

DSC01082.JPG

また、この時栃尾の方の予報が雨だった、また活動中晴れてほしいということで
テルテル坊主がみんなに渡されました。

DSC01094.JPG

勉強会が終わり、たくさんの見送りの中、国士舘大学を後にしました。
本当にありがとうございました。

そして長いバスの時間が終わり12時55分に栃尾に到着しました。

栃尾に着いたら雨が降っていました。
時間が経つにすれどんどん雨が強くなっていました。


リーダーから稲刈りができないかもしれないと言われた時はショックを受けました。
明日は晴れてくれと祈りながらこの日は就寝しました。

10次隊 活動レポート 勉強会[2012年10月15日(Mon)]

みなさんこんばんは!
無事10次隊が終わりました。
あっという間でしたが充実した3日間となりました^^!

今日は10月7日に行われた勉強会について報告します。
10次隊メンバーとは初顔合わせということで、ドキドキしながら始まりました。

houkokukai 202.jpg

まずは、緊張をほぐしてうちとけるためにアイスブレイクから!
さまざまなお題が書かれている“すごろく”を行いました。
一番最初にゴールした班には賞品も・・・。

houkokukai 208.jpg

アイスブレイクの後はひとりづづ自己紹介をし、ワークへ!
班ごとに今回の隊のメインのひとつでもあるインタビュー企画をどうやって進めるか話し合いました。

その後コンセプトや同住会の皆さんについてサブリーダーからお話があり
リーダーからのメッセージをいただき、
和気あいあいとした雰囲気の中、勉強会が終了しました。

houkokukai 210.jpg

明日からは現地の活動について、書いていきます。
お楽しみに*



プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得