CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
栃尾ブログ
新潟県長岡市栃尾地域(旧栃尾市)は、中越地震の被災地です。
震災からの復興を契機にで地元の住民と都会の学生の間に「絆」ができました。
このプロジェクトは「絆」によって行われる地域活性化への挑戦です。
« 2009年12月 | Main | 2010年02月 »
<< 2010年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
新潟の楽人
2011年度ふりかえり〜Part1〜 (03/31) ホタルの先生
現地レポート 二日目 (02/14) 浅丘柚胡
栃尾行事紹介1月 (08/18) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/05) IVUSA 桑原望
5次隊現地レポート1日目 (08/05) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) めろん
5次隊現地レポート1日目 (08/04) 体操のお姉さん
最終日 (06/14) とちおっ子
現地レポート (02/28) NOAH
現地レポート (02/16)
最新トラックバック
ジャガいも[2010年01月27日(Wed)]
春に向けて準備を進めていますが、春一番に植える予定のじゃがいもを購入しました。


なんと20品目!


それぞれの品種にあった食べ方が出来ます。


今から楽しみです。
今日は・・・[2010年01月25日(Mon)]
本日1月25日は「日本最低気温の日」みたいです。
1902年にー41℃を日本で観測したことが由来みたいですよ!!

栃尾は今どうなってるのか気になり、とちお同住会ブログを見てみると・・・

わあ!!梁山荘が雪で埋もれているではないですか(;O;)

15次隊で気合入れて梁山荘を救わなくては!

梁山荘を雪から掘り起こすことは、
15次隊のメンバーにとってある意味かなり重大なこととなります。

なぜなら・・・

真相はとちお同住会ブログへ☆レッツゴー!
before→after[2010年01月22日(Fri)]
懐かしい5月の活動の時の写真です。




梁山荘の前でお昼ごはんを食べていました(^^)


そして夜ご飯も




梁山荘の前で食べていました。


そして、


夏になって、秋になって・・・


だんだん日が沈むのもはやくなり、寒くなり

梁山荘の中でご飯をたべるようになりました。



5月にご飯を食べていた場所はというと・・・


14次隊では池となりました!!




今頃屋根から落ちた雪をキャッチしてくれているでしょう(^^)
見ーてー[2010年01月20日(Wed)]
見ーてー




とちおから速報がっっ!!




みなさん注目です!




こちら。


どーん。





なんとまぁ。





雪が大変なことになっていますね。




日本海側にも大寒波が。



というより


とちおはもともと積雪量が多い地域のようです。





すごいですね。







東京はこんなに晴れてるのに。。










今この瞬間同じ日本にいるのに

天気がこんなにも違うなんて不思議です。







さぁさぁみなさん


とちお同住会のブログへじゃーんぷ!!
ミス栃尾に聞いてみたA[2010年01月15日(Fri)]



@自己紹介をお願いします!!


第3回ミス栃尾ののじこです*

田舎生まれ田舎育ち、大学も山の中にあるため20年間緑に囲まれてのーんびり育ちました。

そんなとちおだいすきとちおっこです^^





A1番印象に残っていることを教えてください。


本当に楽しいことばっかりで、1つに絞るのは難しいけど・・・

やっぱり夏に栃尾祭に参加したときですかねっ^^
人数も多くて、同住会の方たちと一緒になって楽しむことができたのが本当に良かったです
笑顔




B栃尾の魅力とは??


同住会の方々のあったかさです。

行くたびに暖かく迎えてくれる人がいるから、また行きたい、帰りたいって思えます。





Cずばり!あなたにとって栃尾とは??


まさに第2のふるさと!

ただいまって帰りたくなるところです。





Dブログを見てくださっている方へメッセージをお願いします。


栃尾との距離はちょっと離れてるのに、見てるとすごく身近に感じることができるこのブログ。

ぜひこまめにチェックして、栃尾のあったかさを感じてもらえればと思います。

気になったらコメントもばしばししてくださいねっ◎






三代目ミス栃尾ののじこさん、ありがとうございました(^^)♪


14次隊のイベント[2010年01月13日(Wed)]
毎回の夜ごはんの交流会の時間、




14次隊ではこんなにいっぱいになりました。



部屋ぎゅうぎゅうです。






そしてこんな素敵な笑顔がいっぱい。

















前回の活動月末。

懐かしい。

とちおに行きたいですね。



ですが



世界各地を襲っている大寒波



にいがたはふぶいてるらしいですよ・・・










とちおの活動は


ivusaの学生だけじゃなく

こんなにも地元の方の力によって支えられていました。





電気の整備をして私たちが活動する梁山荘光をともしてくれた方。


畑作業のいろはを教えてくださいながらたくさんのとちおっ子の要望を叶えてくれた方


おいしい料理を作って一日の力を癒してくれた方。




逢いたくなってきました(/_;)












次に会う日がわくわくです♪
15次隊リーダー[2010年01月07日(Thu)]
15次隊のリーダーから意気込みをいただいてます(^^)

「15次隊は来年度を見据えての隊です。来年度、栃尾でがっつり作業がしたい等熱い想いをもった人に参加してほしい。裸押し合い祭は不安だけどガチでやりたい。みんなで楽しめる隊にしていこう。」

とのことです☆
熱い想いを持った人をお待ちしています!!一緒に15次隊にいきましょう♪
LIVE[2010年01月05日(Tue)]
栃尾はすごい雪です!!

栃尾LIVEC ぜひぜひチェックしてくださいね!

同住会ブログ

雪 ・ 雪 ・ 雪。

すごいですねー。

梁山荘が埋もれてしまいそうですねw(゜O゜)w


そこで!!


雪かきの為、栃尾15次隊を行うことになりました!!


栃尾の雪景色を見るのが楽しみです♪

謹賀新年[2010年01月03日(Sun)]
みなさま。



あけましておめでとうございます。



今年もとちおっ子ともども(?)

よろしくお願いいたしますm(_ _)m






今日も新潟は寒いです。






みなさんどのようにお正月をお過ごしでしょうか。



といってももう明日からお仕事・学校が始まる人もいるみたいですね。






とちおではきれいな雪景色


・・

を通り越して


雪山のようです。




地元の同住会の方々ですら押しを踏み入れることを断念するほどの雪のようです。




そして



除雪されず。





みなさん事故にはお気をつけください。


凍結した道路は滑りやすいので。








次回は雪景色が


お届けできるといいです。




それでは



2010年

とちおっ子はまだまだ輝き続けますので


よろしくお願いします。
裸押合大祭!![2010年01月02日(Sat)]
栃尾のちょっと変わったお祭りの案内がきましたので、

ご紹介させていただきます。

IVUSA有志で参加する予定です。



真白き雪を身にまとう巣守の杜の熱き戦い!
栃堀巣守神社裸押合大祭


期日 平成22年2月13日(土)
※毎年、2月の第2土曜日

時間 午後7時から午後8時30分まで
     (神事=午後6時30分から)
場所 長岡市栃堀 巣守神社(栃尾地域)

参加・参拝見学のお問い合わせ
栃堀ふるさと交流会館(栃堀区事務所)
電話 0258(52)3521


栃堀の巣守神社裸押合大祭のいわれは?

天(てん)正(しょう)年間(1570年代)、戦国の武将(ぶしょう)、上杉(うえすぎ)謙信(けんしん)が崇(あが)め奉(たてまつ)った毘沙門天(びしゃもんてん)を栃堀巣(とちぼりす)守(もり)神社に祀(まつ)り、戦勝(せんしょう)祈願(きがん)、五穀(ごこく)豊穣(ほうじょう)を願ったのが始まりと伝えられています。

南魚沼市(みなみうおぬまし)浦佐(うらさ)の裸押合大祭と双子の関係で、御本尊(ごほんぞん)の御神木(ごしんぼく)は、同じ椿(つばき)の木で作られていて、栃堀は根元の部分を、浦佐は木の上の部分を使ったと云えられています。

下帯(したおび)一本にワラジ履(ば)きの男衆(おとこしゅう)が、20sの大ローソクを先頭(せんとう)に本堂(ほんどう)になだれ込(こ)み、「サンヨ!(撒与(さんよ))、サンヨ!」「押(お)ッセ!、押ッセ!押ッセヤイ!」の掛(か)け声とともに、ほてった体をぶつけ合います。

その押し合いの最中(さいちゅう)に270枚の福札(ふくふだ)が天窓から撒(ま)かれ、それを奪(うば)い合う勇壮(ゆうそう)な祭りです。

また、境内(けいだい)にある湧(わ)き水に体ごと飛び込む姿は、祭りをいっそう盛(も)り立てます。祭り好きの方は、ぜひ、一度参加してみてください。

年齢(ねんれい)制限(せいげん)はありません。





撒かれた福札を懸命に奪い合う。
ときには、はじかれた福札が、見物者の足元に・・・。
その福札は、もちろん、見物者の戦利品です。
景品と交換してください。


押し合い、福札を奪い合って、ほてった体を境内の一角にある湧水でお清め。
厳寒期にもかかわらず、水を浴びる勇姿をぜひご覧ください。
むしろ、見学者の方が、寒く感じているのかもしれません。
地元では、この大きな1枚岩をくり貫いた舟を「ハンド石(いし)」と呼んでいます。



<参加したい方へ御案内> ※詳しくは、お問い合わせください。
 支度(したく)会場  栃堀ふるさと交流会館(栃堀区事務所)
         午後6時頃から係員が支度のお手伝いをします。
※直接、支度会場にお越しください。受付があります。
用意するもの サラシ布半反(下帯)、わらじ、足袋(たび)(素足は危険です)
※当日、支度会場でセットで、1,000円で販売しています。
  270枚の福札 (終了後、支度会場で全て品物と交換します。福札の交換景品には、
特賞旅行クーポン券(5万円分)、家電製品、刈谷田川ニューホテルペア宿泊券、御利益金盃など盛りだくさん用意してお待ちしてます。

プロフィール

IVUSA栃尾さんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ivusa-tochio/index2_0.xml
RSS取得